« ハードアイテムを身にまとえ! | トップページ | リリス »

友里アンヌ

anne-yuri2

ぐももももぉ・・・。材料買いに行かんとイカンがな!・・・いきなり原型の話でした^^;。現状、今だ本体は手付かずで「ハンドガン」ばっか構ってる。小物をナメてたカモ、ごっつい大変ですわコレ。小さいんで自家作りにも限界有り、何かを流用しないと無理ですな。完成品で1ミリくらいの径に格子モールドを入れるなんて作業はマズ無い。模型屋に売ってる「コンマミリ単位」のリベットなんて使い道あんのか?・・・なんて思ってたけど納得ですわ(笑)。

では本題。ビリケンのアンヌ隊員は出来が良い。塗りなおさないと本来のクォリティーは出てこないと思うけどね。「似てる」と言う意味ではピカ1だが「雰囲気」の面では画像のキットに分が有る。

このキットは製作がボークスでサイズは1/6。LD発売記念特典・・・つまりオマケだ。でもって外箱には「非売品」と銘打ってある。非売品を自分は買ってるワケ(笑)。結局はそう謳ってても流通してるって事だな。ボークス一連のLD特典キットはオークションでもタマに見かける。「ハヤタ隊員」も見かけた事があるし、「ウルトラQ」のプラーク(カネゴン、ナメゴン、M1号の可愛らしいレリーフ)なんかもソレだ。ライダーでは人気の高い「死神博士」も同じくLD特典。(「玉座の像」じゃないよ、スタンドポーズのヤツね)。

ただエライ金額がついてたりするんでなかなか落札しにくい。その他の入手先としては例えば「まんだらけ」や意外にもボークスのセール対象品になっている場合もある(コレってエエのん?笑。ま、自分らにとっちゃガンガンやってくれ!って話だが)。その場合は非常に買いやすい価格で売られていると聞いた。しかし、何時出てくるか判らないし運がかなりの比重を占めること請け合い。中古品を扱っている店を「しらみ潰し」にしたところで、タイミングが合わなければ他の人に持って行かれてしまう。コレなら少々高くても落札してる方が確実だし、キットを求めて徘徊するのを生きがいと感じないならその方がマシと思うだろう。

怪物屋にはこの系に凄く鼻の利く人が居る。イベントに行けば確実に良いモノを安く買ってくるし、常にアンテナを張り巡らしている。その嗅覚は尊敬に値する程で、モノを探し出す能力は怪物屋随一だ。通称「こがま」さんがその人。怪物屋のフィニッシャーで、自分のサイトでも氏の作った完成品を掲載してるんで参考にどんぞ。(上手いよ)

で、自分はこのキット「こがま」さんから譲って貰いましたー。期せずして念願のアイテムをゲットしたんだけど、相変わらず支払いはかなり待って頂いた。「金がねーなら買うなや!」って話だが、無くてもなんとかして押さえておくべきなのがGK。・・・って昨日の今日でもうそんな事言ってるし^^;

話は戻って「友里アンヌ」。ボークスのリアル系の人型は嫌いな人も居るみたいだが、自分は妙に好きだったりする(元祖東洋英雄シリーズとかね)。このパッツン具合はもう最高!特に短いお御足がタマランです。コレを塗るが為に「オールオブアンヌ」って画集を買ったくらいに入れ込んでるが、よく考えれば自分はアンヌが特別に好きってワケじゃない。更には「ひし見ゆり子」ファンでも無い。それでもこのキットは欲しかってんなぁ・・・(通例の如く、塗っちゃえばもうエエんやけどね) ・・・あぁやっぱへタレかも~^^;。

|

« ハードアイテムを身にまとえ! | トップページ | リリス »