« オム・うどん | トップページ | 参考資料 »

イノ(その2)

ino3

ところで皆さん、リフレクトさんの「イノ」買えましたか?今回のワンフェス(もしくはワンバル 笑)で絶版らしいっスよ。相変わらず早い見切りだなぁ^^;。で、このキットは凄まじく出来が良い!自分的には今までで一番ではないかと思うくらい。特に「顔」が良い!更にはクチビル!もう正にクチビル!「クィーン・オブ・ザ・クチビル」です!<アホ^^;。

塗れば判るが、その造形たるや「なんでこんなスペースにこんな造作が出来るネン!」って感じ。もう惚れ惚れするねェ・・・。画像のんは去年12月のWHF有明展示用を顔のみ塗りなおしたモノ。現在ココからさらに「締め上げ作業」に入っている(笑)。コレで気合いが入ってるのは「肌」部分だけ。質感無しの「一応、色を入れときました~」状態。うーん、見れば見るほど「間に合わせ」の雰囲気を醸し出しているねぇ^^;。

塗り上げたところでブースに飾って頂けない境遇では有る(絶版なので)。しかし、このまま終らせるには勿体なさ過ぎの造形なんで最後までやってしまおうって感じ。まぁ、言うて時間が有るワケじゃないのでせいぜい2日くらいしか手は入れられない。で、せめてその間だけでも出来るだけの事をしてみようと。

でも、どうすれば良いのか見えているワケじゃないんだよねぇ~、どうなるんだろ?(笑)。ところで、この色は勝手に塗ってるんぢゃないよ。白バージョンってーのがちゃんと有ります(多少アレンジを利かせてるケド)。「白やりますよ!」と言ったモノの、いま考えれば「黒」ならやり易かったのになぁ・・・と^^;。難しいんですよねぇ、白は。

|

« オム・うどん | トップページ | 参考資料 »