« フィメール キット | トップページ | 「あざみ」原型<その2> »

「あざみ」原型<その1>

みんなそろそろ追いこみをかけてるんだろうなぁ・・・と。で、自分もかけてます(笑)。7月末からワンフェス前までは本業を詰めこむので、現状で結構なところまで仕上がってないとマズい。・・・がしかし、気が焦るのとは裏腹になかなか進まないってー感じ^^;。しょっぱなで顔がバチッと決まったかに見えたんだケド、見てるとなんかオカシイ気がする。体も同様。

作り直している時間は無いのでこのまま行くんだけど、服を着せれば案外良いかもしれないって気もしている。とにかくこの段階で良い悪いを言ってちゃあ先に進まないんで、とにかく前進あるのみだ。最終調整の段階で悩む事にしてやるべき工程をやってしまおうって作戦。

今の悩みどころは「刀」。流用を考えてあれこれ探したけど、どれも「帯に短しタスキに長し」^^;。結局自分で作ることにしたんだけど、はたして刀身の微妙な湾曲や刃のラインが出せるのかどうかが疑問。最初はムリだと思ったんで流用を考えてた。でも使えるモノが見つからないんじゃ仕方ないからねぇ^^;。

シンプルな形なだけにごまかしが利かないので、有る意味「セレン」の時の拳銃よりも厄介かも・・・。素材や製作工程はめぼしがついてるんで、後はやるだけ。・・・しかし、ソレで上手く行く保証が無いのが泣。その方法とは「削り出し」。めっちゃベタな発想だけど、いろいろ考えた結果コレしかないとの結論なんで。まぁ何事もトライです、失敗ならその時にまた考えるって方向で(笑)。さーて、やるべか。

|

« フィメール キット | トップページ | 「あざみ」原型<その2> »