« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

コミック・トレジャー6

comi-tre6-1

最初に一言、「今日はめっちゃ長いよ」(笑)。んぢゃ本題。

昨日はコレマタ半期に一度のイヴェントに行って来たよ~。司さんに会いに行っただけなんだけどネ(笑)。・・・しかし毎回思うのは「折角なんだから楽しんで来いや!」って事。で、今回楽しんで来ました~・・・「TSUKASA BULLET」ブース内で(爆)。

気付けば販売側に立ち入り談笑してたり。司さん以下スタッフの皆さんと馬鹿話しで盛りあがり(失礼^^;)自分なりに楽しんで来ましたよ。ミニマムな話しだけどね~(笑)。モチロン次回作の話もして来た。ソレがメインなのでいくらアホな自分でもココを外すわけにはイカンですな。

コミケ後の地方開催って事で、本イベントは東京に比べてマタ~リしてるらしい。なので司さんとけっこうな時間、お話が出来たのが良かった。次のアイテムはWF2006冬向けだが、イベントあわせではなくクォリティを優先するつもり。WF間に合わないからココまで・・・と言う時間の切り方をしないと言う事で、最悪は次次回(2006夏)まで引っ張る可能性有り。売る事より自己満足を追及するって方向で^^;。

で、一応コミトレ全体の印象について触れておこう。前回も書いたが模型イベントに比べて収容人数、動員数共に上回っている。「大阪の外れ」なのに、だ。終了間際までディーラーが撤収する事は無く客も引けない感じ。コレは優良だよねぇ。んで、開催側の努力も伺えるのが好印象。一般客やディーラーに向けて無料のドリンクサービスがあるんだけど、それを配ったり声をかけているのがメイドのコスプレイヤーなわけ。このサービスは素晴らしい(笑)。ガイドの作りもしっかりしていてかなり良質。客層はフィギュアファンとは似て否なる感じかな?コレはどこがどう・・・ってのじゃなく「なんとなく・・・」ね^^;。

自分的「所在無し感」は相変わらず有るが、このマーケットの存在自体は頭の片隅にでも置いておいたほうが良いな・・・って感じ。今どうこうするってワケじゃ無いが、シェアを考えると圧倒的にデカイと思うから。

comi-tre6-2

さて司さんの新刊「DRAW」について。コレは良い!間違い無く買いな一冊。特に「立体化する側」として非常に重宝するんだよなぁ。イラストとしては未完成段階の「線画」を集めたイラスト集なんだけど、「衣装デザインが良く判る!」のが特徴。司さんの特徴的な「複雑に入り組んだライン」は暗色で彩色されると認識しにくいが、この本なら一見して把握出きるワケ。

完成されたイラストとは一味違った意匠を汲み取れるんで立体制作時の解析に幅が出るし、完成イラストとあわせて見れば意図も理解しやすくなる。司さんはキャラ設定も良く描いてはるんで今度はソレばっかを集めた本をだしてくれないかなぁと^^;。前々回ケルベロスさんがリリースした「土塊」の設定なんて凄く自分好みだったりして(笑)。コレを公開するかしないかでキットの制作意欲や方向性が断然ちがってくると思うんだよね。因みにケルベロスさんのブースには毎回その設定も展示されているんで見逃すな!作るんだったらキットの完成写真よりそっちの写真を撮っておく事をオススメする(瑞木、火炎の時も展示してくれてたよ~ん)。

で、あざみのポスターが二本セットで¥1,000は安い!特に自分のキットを買ってくれた人には色見本にオススメ!壁に貼りつけて見ながら塗ったら完璧だね。・・・っても次回は冬コミでしか入手出来ないんだよなぁ。自分、コレも入手したんで、次回のWHF神戸に展示しときます。

comi-tre6-3

コミトレに来たら必ず立ち寄る(帰り際だけど^^;)のが「かなめみお」さんのブース。WF、WHFではウルトラの星人系やライダーの怪人系ディーラーだけど、ココでは「ドラえもん」です(笑)。かなめさんのドラパロ本とみおさんの創作本でブースを構えてはります。自分の場合、司さんの所とかなめみおさんのところしか正直「居場所」を見出せない。コレはイカンですなぁ、もっと馴染まないと^^;。

で、けっきょく模型話しになってしまったり(笑)。前回のWF夏では超過密スケジュールやったみたいですよ。自分も大概だったけど、かなめさんの話しを聞いてると「もしかして俺って楽勝やったん?」って錯覚するくらい^^;。

WF1週間前には「コミケ」ってー強烈なビッグイベントが有るのは知ってるよね?一週間を置かずして双方のビッグイベントをハシゴするってどう言う事なのかは想像するに余りあるかと。普通WF一週間前って睡眠2~3時間を捻出できればGOOD!ってくらいに修羅場ぢゃん?(自分だけ?)。コミケの場合の最終は印刷所まかせになるんでアレだけど、展示準備もあるし入稿前はコレマタ地獄のハズ。

例えばスタンダードなページ数である「16P」って、書き上げるのは容易ならざる労力とかなりの時間が必要なんだよね。なので素人作家は背景がなかったり8Pどまりだったり、コマをぶち抜いたりしてるんだと思う。キッチリした漫画16Pって原型で言えば一体を完成させる労力に匹敵すると思いますヨ。

仮に漫画で手を抜いたとしても50Pの同人誌を一冊作るのってキョーレツにシンドイ(一応経験者って事で)。それと新作原型のダブルヘッダーって考えただけで気が遠くなる^^;。ホンマ体には気をつけてくださいね~。

・・・って事で長々と書いてしまいました^^;。

|

なんとなく・・・

girl2

めっちゃ久しぶりに絵を書いてみた。もう何年ぶり位だろ?ブランクありすぎてどうやって描いてたのか忘れるくらい。ほんでコレまた全然やる気ないやんって感じやし(笑)。

描きながら「コレがフィギュアだったら最後まで工程見えてるのになぁ・・・」と思った瞬間、アホらしくなってきた。絵ってやっぱ難しいね、思った感じになってくれません。オリジナルをやるならマズ絵を描こうなんて思ったケド、作りながらの方が自分には向いてそうだ。

因みにオリキャラをやるかどうかは未定、次回も司キャラのつもりだからね。可能ならボチボチやってみるのも面白いかな?って程度で。っつーか、仕事仕事・・・^^;。

|

因みに・・・。

ヤタログのみを閲覧の方に。ココだけ見てても書いてる内容を確認できない場合があります。本館から入り直して頂くと効率良く閲覧できるように作っているつもりですのでヨロシクです~。<右サイドバーにリンク有り>
本館でもココは閲覧できますよ~。・・・でも回りにゴチャゴチャついてるので見難いと感じる方はこの限りではありまっせん(笑)。

えー、リンクを更新している場合はソレがブログであれ本館からリンクしています。またブログ付きの本館をお持ちのサイトは本館の方にリンクしていますので悪しからず(辿ってネ)。

|

リンクに1件追加。

前にイベントレポートをやってた(出来てた^^;)時に紹介させて頂いた「AT RECORDS」さんが、今回ブースに遊びに来てくれました。サイトアップしてるみたいなのでリンクさせて頂きましたヨ~。

ここの造形は面白い!創作系と言ってもかなり個性的で、一連のアイテムを真剣に作っているところがサイコー。フツーのフィギュアに飽きた人は行ってみるべし。

|

キシャ~ッ!

xplus-sangai3

「Finish work」コンテンツ、「日本特撮」に「サンダ対ガイラ」を追加。自分が現状で最も良いと思ってるサンガイセット(エクスプラス製スタチュー)。サイズも良いねぇ。

ガイラは正に「キシャーッ!」って感じでポーズが最高。ボディーラインのボリューム付けも絶妙かと。ほんで塗れば良く判るんだけど、特にサンダが良い。後に「おまんたワールド」より同氏(高垣さん)によるキットが販売されたがそっちはもっと良い。サンダで言えばソレが決定版ではないかと思ってる。

今回制作のサンダは木を持ってないので(そんなポーズなのに^^;)手を開いて木を持たせた。今になって見るとガイラの方もキズモールドを入れてやればインパクトあったし色にメリハリが出たなぁと後悔している。

製品に付属のとってつけた様なベースは使用せず、自作のモノを用意した。さて、久しぶりの怪獣系の塗りだが、間を置き過ぎてたんでめっちゃ悩んだヨ。怪獣の塗り方を完全に忘れてしまってるもんだから挙句の果てに「コレ、どうやって塗ったらイイんスか?」とか店長に聞いてる始末^^;。

まぁ、ある意味リセットできたんでソレはソレで良かったかも。色付けの殆どをドライブラシで仕上げて最終になってやっとハンドピースを使った。その後 更にドライブラシでエッジを立ち上げてピース吹き。まぁけっこう手間のかかる方法だけど、重量感が出るんで怪獣には向いてるね。色んな色が入るのも特徴。以降、このやり方で行こうと思っとります。・・・とか言ってまた忘れたり^^;。

|

過ぎ行く夏・・・

azamiselen

爆睡・・・そして更に爆睡。まとめて睡眠できるひとときの悦び、皆様いかがお過ごしでしょうか?まぁソレはさて置き、終ったねぇ夏の風物詩。感傷に浸っている間は無いし、エラク大変なスケジュールをこなさないとイカンのだけど、コレマタ全然嫌じゃないんだよねぇ。次回のWFを考えるとワクワクしてくるし(笑)。・・・っつーか、明日支払いぢゃン!(爆)

バタバタ続きで画像をアップしている時間がなかったんだけど、本日一先ず彩色済み「あざみ」をアップしましたよ~(「SCULPT」コンテンツ「あざみ」のページ)。塗る際の参考にドンゾ。

ところで購入者の方、ありがとうございます!帰宅後に蓋を開けましたか?まだなら是非開けてみてください。色っぽい香りが漂うハズです。怪物屋のヨーコさんの協力で用意してもらったのは10種類くらいの銘柄、その中から「あざみ」に合いそうなフレグランスをチョイスしたワケ。銘柄はランコムのミラク、おフランスの香水ね。キット自体には吹っかけてないのでご安心を。作らないで積んどくだけの人も多いのでちょっとした遊びをしてみましたヨ(笑)。

さて当日、セレンも持って行ってたんだけどコレが早々に売りきれちゃったのがビックリ。まぁ数は3個なんでアレだけど、売りきった感があったので残ると思ってた。再販の問い合わせもあったんでもうちょっと引っ張ってみようかって気になってる。再販については可能かもしれないんで一考しときます。

いやぁしっかし今回は(「も」か?)しんどかったっすよ~。「顔色悪い」とか数人に言われながらもなんとか乗りきりました^^;。いろんな人が尋ねて来てくれたのも嬉しかったっス。一人でブースを構えてたんでいろんな人が様子を見に来てくれた。心配してくれた人を上げればキリがナシ。こりゃちょっと本腰入れてキッチリやらんとマズいっすね。ホテル作業厳禁、用意万全を「目標」(笑)に次回も頑張ります!

当日はけっきょく終日卓に括りつけられてました。「見に行きます!」と言ったままスルーしちゃったところの多い事多い事。トイレとの往復区間に無いブースには立ち寄れませんでした、ゴメンナサイ!思い出しては後悔しとります。ホンマに見たかったんだけど商売に走っちゃいましたぁぁぁぁぁ^^;。NOAさん、猿分室さん、ドスカスさん、AT RECORDSさん、グレイクレイ&サンダーロードスタイルさんやその他モロモロ様、次回は必ず!・・・行ける時間を捻出したいなぁ(言いきれないのが情けない^^;)。

っつー事で次回!ほんではソロソロ色塗りに戻ります(笑)。

|

写真ナシ!

飾れる状態にはなったものの写真を撮ってる時間が無い!すんません、会場で見てくらっさい^^;。では今から東京へGO。

|

あと数時間で・・・

kaibutsu-wf05sum

大阪出発の数時間前でいまだ塗装中、朝方にはアップできるかと^^;。怪物屋の方は珍しくメイン商品の塗装が終ってま~す。なのでご紹介、詳しくは怪物屋HPで。

しか~しアッチもやる事はまだまだ有る、いま展示用の完成品&GMK(Ver1.5)を塗ってるみたいやし(笑)。アトラゴンの宮崎さんはゲスラの塗装中、もう終ってそろそろ梱包してるかな?

「モンスターメーカー28」丹羽さんのモスゴジは楽勝、YASUUさんのヘッドは・・・心配^^;。かっぱ堂はまぁ段取り良いんで問題ないだろうが、ギルギルは・・・。

吉沢さんもかなりヤバ気だねぇ、今日ドライブラシを買いに行ってる位だからかなりのモンかと(笑)。さて自分の今回の目標は「ホテルでビールを飲む!」事。ソレが可能か否かはこの数時間にかかってる・・・ってしっかし毎回なんでそうなるかなぁ^^;。まぁとにかくガンバルのみ!

|

なんかシンドイ・・・。

まさか塗装で行き詰まるとわ・・・なーんかヤバ気。とにかく詰め詰めでココまで来たケド、ゴール目前にして息切れか?どーにも思うように進まないんだなぁ・・・。塗ってるのが手前ェのキットなんだから気は使わなくて良いハズなんだけどねぇ。

最近「塗装自体」に迷いがあって、どーしたら良いのか判らなくなってきてるってのもあったり・・・重症かも。まぁ今までが思い通りだったか?ってーと「否」だし、フツーにやれば手が勝手に動いてくれるとは思うんだケドね^^;。

そんな状態なんで今回はなんも考えないでサラッと行こうかと思っとりマス。・・・とか言ってんと早よやろ(笑)。

|

本館リニューアル。

「YATAKE.NET」から「ACCEL HP」に変わりました~。内容がそれほど変わらないとは言えけっこうシンドかったッス^^;また見たってくださいねー。

一気に作ってるので、リンク切れや記述の不備などがあるかも。このログに関しては「コメントをON」にしてるので不具合とかあったら教えてくださ~い。

因みに、なんで日頃コメントをOFFにしてるかって言うとレスが返せそうにないから^^;。結構気にする性格なんで叩かれるとごっつ弱いしね(笑)。ま、そういう事なんで了解ください。あ、それとメールの返信とか漏れてるカモです。WF後には見直すので返信が遅れてる人、ごめんなさい。

| | コメント (4)

「あざみ」原型<その9>

azami-w4

うほ~っ気づけば来週はワンダバぢゃん!あ、ワンバル?ワンフェス?とにかくそういうこった(笑)。ところで前ログで書いてた「納期が~・・・」のヤツ、けっきょく昨日の納品でした。ダメな俺^^;。・・・なので今日から「あざみ」のテストショットを塗装します。

さて本日の画像はほぼ完成のヤツ。ココに髪の毛をのっけるダケね。かなりのローライズでしょ?シャツで隠れているけど「半ケツ」見え状態、服のモールドで埋めるのが勿体無かったス(笑)。フロントもともすれば陰毛が・・・(サスガにソレは描かない^^;)。

azami-face-w4

「仏像顔」を脱却すべく店長に聞く。「目玉の位置がおかしいのと、その周辺の肉盛り加減だな・・・」と。加えて鼻筋と小鼻、唇、頬骨などもチェックを入れられた。目元は吉沢さんからもチェック有りでその他はアゴのラインと耳の位置とか後頭部などなど・・・。

サスガに基本を熟知してるだけあって二人とも良く見えてるよなぁ・・・でもそれって全面改修ぢゃん?^^;。無い時間の中、意見を参考に限界までもっていったのがこの顔。次回にコレ以上の顔が作れる自信が無いくらいの限界^^;。

さてブログではココまでにしときます。完成画像は本館に掲載するんだけど、リニューアルHPを今日明日中に公開します。見れないコンテンツや未追加のモノもあるけどまぁ体裁が整ってきたんで。

タイトルも「ヤタケドットネット」から「アクセルHP」に変更、URLも微妙に変わる。その辺は旧HPにリンクを貼るしココでもアナウンスするので宜しくです。

|

「あざみ」原型<その8>

azami-w3

「明日納品、間に合うか俺!」ってな状況です。無理だったら謝ろう、ソレしかない。ウン(笑)。さて「あざみ」の続きです~。今日のは進めたつもりが後退してた?バージョンでおおくりします^^;。

「思いきりが足りません」と言われそうな感じのローライズ具合は「ちゅ~とハンパやなぁ・・・」と(笑)。気にしながらも直さず進めたのにはワケがある。「割り」がココなのよねぇ~。前回に書いた「先に割るとロクでもない」ってのはコレの事ね(ソコまで書いてなかったっけ?)。先割りの悪影響はココのみに留まらないが、まぁココが一番厄介だった。

自分の場合、厚かましくも司さんに進行具合は見て頂いてる(しかも強引に)。司さんの基本は「好きに作っていいよ」だけど、自分はしつこいんで「なら、ココをこう・・・」って感じだ。セレン同様ご迷惑かけまくりである^^;。そしてこの段階でチェック入りました~! 言って貰うと吹っ切れる・・・なのでココから5ミリ程度パンツのラインを下げた。

尚且つ股上も数ミリ切り上げてイラストに近づける。更にそれだと太ももと脛の長さのバランスがおかしくなるんで脛も3ミリ以上延長。コレは正直ビビル数値だよー。リアル寄りの造形だから・・・とかではなく、最初に決めたボディーバランスを崩すってのはラインが寸断されるって事になりかねないからねぇ。

・・・でも上手くいった(と自分では思ってる。笑) 一緒に工房にこもってる竜君にも見てもらってOKだったので一安心。・・・で、修正画像は次のログね(引っ張るよ~。笑)

azami-face-w3

んで問題の顔。前ログの画像からチョコチョコ進めてサフを吹いたら「仏像」でした^^;。鼻筋をキリっと、とか頬骨をもっとこう・・・とか目はこうだな・・・とやってるうちにこんなんなっちゃた!実はここも見て見ぬフリで抜き屋さん渡しのギリギリまでこのまま。なんか変とは思ってたんだよなぁ。今になって前段階の画像と比べると「改悪」だった事に愕然とする。下手すりゃこのまま言ってたな、コワァ・・・・・<更につづく>

|

「あざみ」原型<その7>

azami-w2

毎日暑いねぇ・・・クーラーつけっぱななんで月末の電気代の請求額が怖いっス。今日(7日)は大阪激晴れなんだけど、湿度が低そうな感じなんで旋風機のみで行ってます。室内だとけっこう爽やか。USJに行ってるであろう御仁達は辛かろうが・・・(笑)。

さて本日の製作途中画像はやり始めてから半月くらいの段階。服を着せないとイカンのでマズは素体を詰めて、その段階で服のラインを想定しながらこの段階で割っちゃいました。しかし前回のセレンと同様のこのやり方がマズかったって事が、さらに半月を経た後に判る^^;。それについては次のログで書くとしよう。

プロポーションけっこう変わってますよ~。最初の段階(前ログ)はカメラの位置が高いからか短足おデブに見えるが、目の前にしている自分にすれば結構スリムと感じていた。実測の脚の長さが股上に比べて気持ち短いくらいで、コレを実際の人間に直せば「脚長げぇよな・・・」と言われる事請け合い。

しかし、だ。コレは実際の人間の話。フィギュアなんだから誇張しないとイカンな、と思い直し「足延長」でお股の位置をちょうど半分にまでもって行きました。「一般人体系」から「スーパーモデル体系」になった感じ。

azami-face-w2

んで顔。更に弄って整えていきます。で、完成!・・・と思ってたな、この段階でわ(笑)。やってる本人が言うのもなんだけど、塗る事を考えればホンマにコレでエエんよ。でも原型やってんだからもうちょっと行こかって思い直す。そしてこのあと変な顔(仏像顔)になっちゃいました^^;。おかげで納品直前に大幅改修を余儀なくされるハメに・・・。<つづく>

|

「あざみ」原型<その6>

azami-w1

原型完成、一昨日抜き屋さんに納品したヨ。予定より半月もズレての完成で、その分塗装がオシオシ^^;。ワンバルまでキッツイキッツイですわ。

さて、原型が上がったって事なんでタメたネタを当日まで小出しにして行くと言う嫌らしい方法を取ろうと思う(笑)。キット状態や彩色バージョンにしか興味の無い人は15日以降くらいから本館を見ちクリ。

マズは「ネンドノカタマリ」から素体になるまでの画像。今見ると素体も変。完成した体がGOODか?と聞かれればアレだが、まぁこの段階では疑いも無く進めている・・・後で泣きを見るとも知らずに(笑)。

azami-face-w1

この段階でも顔はそれなりに作りこんでおく。この後に数回作り直し、行ったり来たりするがまぁ最初はこんなもんだ。実はこの状態で「決まった!完璧や!」と思い込んでたって事も告白しておく・・・仏像顔になるとも知らずに(笑)。

ともあれこんな感じで始めた当初のスローガンは「製作期間1ヶ月!」。結果は1ヶ月と半月で、前回のセレンと同様になってしまった^^;。「進歩無ぇなぁ・・・」と思いつつ「次は出来るさ」と楽観もしていたり(笑)。<つづく>

|

本<その6>

sweet-dreams

予約してた本をようやく取りに行った。完全に昼夜逆転生活なんで本屋が閉まってるって事だね^^;。で、皆さんもう見ましたか~コレ。

山下しゅんやさんの初画集「Sweet Dreams」、ごっつエエですよ~。久しぶりに買って良かったって思える画集ですわ。コレ見てると作ってみたいって思うのが満載・・・なんだけど吉沢さんが作るんでヤメとこう(笑)。

あのシトとモロに比べられるときっついもんなぁ^^;。・・・とは言え、趣向が似てる部分があるんで何時かバッティングするかもしれない・・・事も無いかな?事前に談合できるから(笑)。まぁソレはコッチの話なんで置いておく。

原型師の人はかなりインスパイアされる部分が有ると思うんで見といて損ないよ。さぁ本屋へ走れ!ネットでも買えるゾ!

|

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »