« なんとなく・・・ | トップページ | リンクに1件追加。 »

コミック・トレジャー6

comi-tre6-1

最初に一言、「今日はめっちゃ長いよ」(笑)。んぢゃ本題。

昨日はコレマタ半期に一度のイヴェントに行って来たよ~。司さんに会いに行っただけなんだけどネ(笑)。・・・しかし毎回思うのは「折角なんだから楽しんで来いや!」って事。で、今回楽しんで来ました~・・・「TSUKASA BULLET」ブース内で(爆)。

気付けば販売側に立ち入り談笑してたり。司さん以下スタッフの皆さんと馬鹿話しで盛りあがり(失礼^^;)自分なりに楽しんで来ましたよ。ミニマムな話しだけどね~(笑)。モチロン次回作の話もして来た。ソレがメインなのでいくらアホな自分でもココを外すわけにはイカンですな。

コミケ後の地方開催って事で、本イベントは東京に比べてマタ~リしてるらしい。なので司さんとけっこうな時間、お話が出来たのが良かった。次のアイテムはWF2006冬向けだが、イベントあわせではなくクォリティを優先するつもり。WF間に合わないからココまで・・・と言う時間の切り方をしないと言う事で、最悪は次次回(2006夏)まで引っ張る可能性有り。売る事より自己満足を追及するって方向で^^;。

で、一応コミトレ全体の印象について触れておこう。前回も書いたが模型イベントに比べて収容人数、動員数共に上回っている。「大阪の外れ」なのに、だ。終了間際までディーラーが撤収する事は無く客も引けない感じ。コレは優良だよねぇ。んで、開催側の努力も伺えるのが好印象。一般客やディーラーに向けて無料のドリンクサービスがあるんだけど、それを配ったり声をかけているのがメイドのコスプレイヤーなわけ。このサービスは素晴らしい(笑)。ガイドの作りもしっかりしていてかなり良質。客層はフィギュアファンとは似て否なる感じかな?コレはどこがどう・・・ってのじゃなく「なんとなく・・・」ね^^;。

自分的「所在無し感」は相変わらず有るが、このマーケットの存在自体は頭の片隅にでも置いておいたほうが良いな・・・って感じ。今どうこうするってワケじゃ無いが、シェアを考えると圧倒的にデカイと思うから。

comi-tre6-2

さて司さんの新刊「DRAW」について。コレは良い!間違い無く買いな一冊。特に「立体化する側」として非常に重宝するんだよなぁ。イラストとしては未完成段階の「線画」を集めたイラスト集なんだけど、「衣装デザインが良く判る!」のが特徴。司さんの特徴的な「複雑に入り組んだライン」は暗色で彩色されると認識しにくいが、この本なら一見して把握出きるワケ。

完成されたイラストとは一味違った意匠を汲み取れるんで立体制作時の解析に幅が出るし、完成イラストとあわせて見れば意図も理解しやすくなる。司さんはキャラ設定も良く描いてはるんで今度はソレばっかを集めた本をだしてくれないかなぁと^^;。前々回ケルベロスさんがリリースした「土塊」の設定なんて凄く自分好みだったりして(笑)。コレを公開するかしないかでキットの制作意欲や方向性が断然ちがってくると思うんだよね。因みにケルベロスさんのブースには毎回その設定も展示されているんで見逃すな!作るんだったらキットの完成写真よりそっちの写真を撮っておく事をオススメする(瑞木、火炎の時も展示してくれてたよ~ん)。

で、あざみのポスターが二本セットで¥1,000は安い!特に自分のキットを買ってくれた人には色見本にオススメ!壁に貼りつけて見ながら塗ったら完璧だね。・・・っても次回は冬コミでしか入手出来ないんだよなぁ。自分、コレも入手したんで、次回のWHF神戸に展示しときます。

comi-tre6-3

コミトレに来たら必ず立ち寄る(帰り際だけど^^;)のが「かなめみお」さんのブース。WF、WHFではウルトラの星人系やライダーの怪人系ディーラーだけど、ココでは「ドラえもん」です(笑)。かなめさんのドラパロ本とみおさんの創作本でブースを構えてはります。自分の場合、司さんの所とかなめみおさんのところしか正直「居場所」を見出せない。コレはイカンですなぁ、もっと馴染まないと^^;。

で、けっきょく模型話しになってしまったり(笑)。前回のWF夏では超過密スケジュールやったみたいですよ。自分も大概だったけど、かなめさんの話しを聞いてると「もしかして俺って楽勝やったん?」って錯覚するくらい^^;。

WF1週間前には「コミケ」ってー強烈なビッグイベントが有るのは知ってるよね?一週間を置かずして双方のビッグイベントをハシゴするってどう言う事なのかは想像するに余りあるかと。普通WF一週間前って睡眠2~3時間を捻出できればGOOD!ってくらいに修羅場ぢゃん?(自分だけ?)。コミケの場合の最終は印刷所まかせになるんでアレだけど、展示準備もあるし入稿前はコレマタ地獄のハズ。

例えばスタンダードなページ数である「16P」って、書き上げるのは容易ならざる労力とかなりの時間が必要なんだよね。なので素人作家は背景がなかったり8Pどまりだったり、コマをぶち抜いたりしてるんだと思う。キッチリした漫画16Pって原型で言えば一体を完成させる労力に匹敵すると思いますヨ。

仮に漫画で手を抜いたとしても50Pの同人誌を一冊作るのってキョーレツにシンドイ(一応経験者って事で)。それと新作原型のダブルヘッダーって考えただけで気が遠くなる^^;。ホンマ体には気をつけてくださいね~。

・・・って事で長々と書いてしまいました^^;。

|

« なんとなく・・・ | トップページ | リンクに1件追加。 »