« WHF有明13(22日・イベント前日) | トップページ | WHF有明13(24日・帰り) »

WHF有明13(23日・イベント当日)

前ノリのおかげで余裕有り、なので朝飯でも食ってゆっくり会場入り・・・なんて一人では無理ですわ^^;。8時にキッチリ会場入り、準備に取りかかる。8時に入れば30分の余裕を残して設営可能だったので、次回ワンバルでも8時入りだな。次は朝飯が食えそうだ(笑)。

さて、自分のブース位置は一般入場口から真逆に有る。搬入口側は大量販売をするディーラーさんが多い。列を作りやすいようにスペースが確保されているって寸法。自分の居る島では「りゅんりゅん亭」さんと「シャイニングウィザード@沢近>」さんがその行列ディーラー。F‐FACEさんも近かった為、開場と共に目の前を走り抜ける一般入場者さん達はソッチに特攻(笑)。特にF‐FACEさんとこの列はココでも尋常ではなかったス^^;。

ところで「シャイニングウィザード@沢近」さん、頒布ブツは「水銀燈」。ローゼンファンって多いんだなぁ・・・と言うより単純に出来が良い。あの出来なら売れるの納得ですわ。その手のアイテムはアレだけど、ジル・バレンタインを作ってるって事でココはチェック。ブレアと共に実物が見たかったス(この辺が私的ビンゴアイテム)。

whf-ari13-4

自分はと言えば昼の一時を回ったところで打ち合わせ・・・と言うか休憩がてらブースを離れる。一人しかいないのにブースを離れるって事は、つまり閉店を意味する^^;。なんとか新作のエルも売れてくれたし、セレンも終了。あ、瞳(マリア書房)の先行販売も終了したのでいいかな?と。

しっかし「あざみ」が動かないんだなぁ^^;。自分で言うのはイタイけど、コレが三体の中では一番好きなんだけど。なのでコレを選んで買って行ってくれるお客さんには愛情すら覚えてしまう・・・キモいか?(笑)。値段や制作技術的に敷居が高いのかな?(多分そうなのでは無いかと・・・^^;)

まぁ「ソレが現実」って事で(笑)。ほんで丁度その頃から「司淳エージェント(笑)」のO場さん登場。前後して各メーカーの人、原型師さんなんかと立てつづけに来卓&コッチから押しかける状態。ついでに他ディーラーのブースを見まわってピンと来たのを撮影・・・しようと思ったんだけど結局2点だけ。

1発目は「平八座禅」本多平八さんの「おやぢ」(笑)。そのボリュームたるや正に漢!あんな繊細なフィギュアを作る人がこんなの作るなんて!スカ地を活かしたワンオフ品、かなりの大きさなので実際の生地とも違和感無く馴染んでましたヨ。凄い迫力で今回 最も私的に引っかかった作品。

whf-ari13-5

もう一点は「毘沙門天」、前からアーティスティックなブツを作ってる「AT RECORDS」高野さん。この会場にあってスンゲー異質!コレをこの会場で売ってるのがナイスです(笑)。カラーバージョンも見たかったなぁ。

そのほか画像は無いケド数点をプッシュ。吉沢さんの新作「のんのん」や「エウレカ胸像」も見せて貰った。・・・この人 更に上手くなってるヨ、とてもじゃないけど追いつきません^^;。まぁ当然だけど(笑)。ワンバル目安と思うのでもうちょっと待とうね。

前回 神戸でお話をするようになった「はぽい処」岡崎さんの新作も拝見、こりゃイイ!岡崎さんの繊細なタッチが綾波にマッチ、商業原型をしてもおかしくないくらいにこの人も上手い!絵が上手いのは本職なので納得なんだけど、原型をココまで作れるって凄いや。

「コブラ会」唐詩郎さんは「新作はどうなの?」なんだけど、「こより」の売れ方が尋常じゃない。かれこれ一年近く売ってると思うんだケド、毎回瞬殺。10個や20個の持参数じゃないのにねぇ。花子は今回が最後だったみたいだけど、こよりはWFでも販売するようなので欲しい人は早めに行った方が良いカモ。

さて今回、天候不順によって参加ディーラーさんの足にもイロイロと影響があった様子。自分の卓のお隣さんは終日不在。「HEAD LONG」赤尾さんからの電話でも「到着が13:30になりますんで書いといてくださ~い」ってヘルプが、因みに彼は岐阜^^;。その「HEAD LONG」さん、新作「ロクス(ベルセルク)」があったので気を揉んだ。しかし到着後ソレほど経たずして完売、良かったよねぇ~。次回ワンバル用原型を見せて貰ったけどぶっ飛ぶ出来だよ!もうマジで凄い。ベルファンはコレをこそ買え!ってくらいに。まぁワンバル当日を見ててヨ、絶対に唸ると思うから。

イベント終了後はエージェントO場さんと歌舞伎町へGO、風俗ぢゃ無いヨ(笑)。ケルベロスさんオススメの焼肉屋が有るって事で行きました。本場の食べ方で日本の食材、コレがホンマに美味いんですわ! 韓国では豚がメインって事なんで豚を二人で4人前、最後にキムチ・チャーハンで〆、最高です。その後自分が気に入ってる喫茶店に半ば強引に付き合って貰う。ココのウェイトレスさん、普通にメイド風で可愛いんス^^;。メイド喫茶の作られた感がなく自然で良い感じ。東京に住んでたら絶対通うな(笑)。

そいえば今回、ケルベロスさんの新作を見に行ったんだけど終了してて見れませんでした。O場さん曰く「作りこみが凄い」らしいっス。次はワンバルだな。司さんの新キャラも出てくるんではなかろうか?って感じなのでチェックしとかねば!

ほな後書き。当日はお買い上げホンマに感謝です!「エル」はオリジナルなんで心配してたけど、全部売れてホッと一安心。ワンバルにも持って行くようにします。それと女性客が増えてきたのは嬉しい限り。作るのに苦労すると思うケド頑張ってください。セレンは今回で手持ちが無くなりました。なので終了って事で。あざみはGK、ポスター(司淳オリジナル)、瞳(マリア書房)共にまだ在庫が有るのでコレもワンバルに持っていく予定です。

新作は鋭意製作中ですが、かなりタイトなスケジュールなので本気で間に合わないかもしれません。その際は原型展示のみとなりますのでご容赦ください。「エル」の連作で「シウ」と言います。今度は火炎放射器ですよん。

whf-ari13-2

それと司淳さん関係でもご報告。年末のコミケでカレンダーやえんぺつ画集のDRAW、そしてポスターの販売が有るようです。年始は大阪のコミトレでも頒布予定・・・だと思います。コミトレには自分もちょっと寄せて貰い「活」を入れて貰おうと(笑)。

あ、そうそう今回はめずらしくキットを購入しませんでした。購入したのは写真のモノだけ。「五菱重工」さんのエッチングメガネ。前にコトブキヤに買いに行ったらこの品番だけ売りきれてた。なのでここぞとばかりに。オーバルフレームは良いよねぇ(笑)。しかもコレ、ツーポイントにもできるんだなぁ。

ッつー事でワビバのレポなんだかワンバルの宣伝なんだか判らないようになってしまいましたが、そんなこんなで帰阪編に続きます(長いネ^^;)。

|

« WHF有明13(22日・イベント前日) | トップページ | WHF有明13(24日・帰り) »