« 蜥蜴巣穴 | トップページ | 草薙素子 »

コミック・トレジャー7

comi-tre7-1

司さんが出る限りは行くと決めてるコミトレ、昨日も行ってきましたよ~。昼の1時頃についたらTBブースの頒布ブツはオール完売でした。やっぱ凄いねぇ。新作は2006年カレンダー。カレンダーかぁ・・・と侮る無かれ、1年間の使用期間を過ぎれば捨ててしまう類のモノでは全く無いので。

1年間はカレンダーとして使える機能を持ちつつ気合の入ったイラストが掲載。それだけでも価値ありだが、且つ今回は「TSUKASA BULLET」での「えんぺつ劇場」よろしくの設定資料付きだ。これが立体屋にはキモ! 毎回思うが、毎年コレだけ出してくれはったらそれで良いッス!って位のものなのでモチロン保存版。・・・自分とかは昔のんでも欲しい位やし(笑)。

しっかしそろそろワニさんの画集レベルのが出てもエエんでないでしょうか?アノ頃より作画レベルも上がっているし、レパートリーも豊富。元来の特徴的なタッチを活かしつつ更に進化しているので飽きが来ないってのが凄いッス。

comi-tre7-2

今回始めて知ったんだけど、村田さんトコも毎回出てはるみたい。司さんの真横で販売してたので買って来ました~。装丁からしてハイセンスなのはやはり素晴らしい。が、本業が忙しい(・・・と後書きに書いてある)みたいなので同人誌としては「?」って感じ^^;。・・・とは言え圧倒的に上手いし、やはり「村田蓮爾」。なので買って損無し。特にラストエグザイルのキャラクターブックの方はエエですよ~。

その他、一応全てのブースをザクッと見てみた。司さんや村田さんに及ばないまでも、オリジナルの世界観を展開する骨太なところが無いのが残念。別に下手でも良いから「俺こんなん好きですネン!」ってのが判るアツイのを期待してたんだけどねぇ^^;。例えば韮沢さんみたいのが有れば、落書きを集めたコピー本でも喜んで買うのになぁ。個人で好きにやるのが同人誌、尖がったのが欲しかったス。

・・・とか言ってるが、昔も自分はそんなだったなぁと反省^^;。適当にエロマンガを描いて製本して売ってたな。どちらかと言えばその頃描きまくってたのは主に「Sci-fi」系、なぜソッチで行かなかったのか? 「エロ=売れる」なんて短絡思考だったのが見え見えで非常にあざとく、そしてサクい(結果、全然売れなかったし^^;。) そのやりたかった路線で行っていれば今もまだ絵を書いていたかもしれないなぁ・・・なんて。

まぁ今は立体の方に役立ってるので、ソレも無駄にはなっていないと思うようにする^^;。そして「不自然」なビーチクと「無意味」なタテスジは作らないと誓うのであった。因みに自然で意味が有る場合は作ります。(・・・そしてリアルに塗ってしまいます。笑)

|

« 蜥蜴巣穴 | トップページ | 草薙素子 »