« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

デカール

Alpsprintar

久しぶりっ! 今だ忙殺中だけど、新ツールを導入したんで書いとこうと(笑)。画像はアルプスのドライプリンター「MD-5000」、PCで作成したラスター&ベクターデータをデカールに出来ますよ~。

前から必須とは思ってたけど腰が重くって今になっちゃいました・・・しかも購入じゃなくって借り物ですやん^^;。宮崎さん、感謝です!

で、日本橋に転写シートを買出しに。コトブキヤにあったから良かったんだけど、ボークスではここ一ヶ月入荷待ちって状態らしいッスよ。ボークスには特殊なツールが多く置いてるし、広くて見やすいんだけど在庫がショートしてる場合が有るんだよねぇ。アテにしてると焦ります^^;。

しかしソコは日本橋、他にも置いてそうな店が数軒有るので助かります、ビバ市内!・・・とか言ってんとサッサと出力しろや!ですな(笑)。

ほな作業に戻ります~ん♪

|

むふぅ・・・。

えらい更新してませんなぁ^^;。納期絡みの移動絡みの発注絡み、そのほか塗装やWF用原型とかもあり何がなんだかって状態です。

まだテンパる程じゃなく淡々とこなしてますが、この流れが月末あたりまで続きます~。つまり当分このままになりそうな気配(笑)。

予定が確定に変わってケツが決まってきてる。是が非でも仕上げねばならないモノを最優先って事でご了承ください。

そいではまた!

|

WHF有明#14

Tekken

前日フル稼動した後そのまま東京へ、そして更に一日フル稼動・・・コレはキツイ、がコレといった睡魔が来なかったのはそれだけ気が立ってたからなのか?その所為か、いまだもって気力が充填されていないし やたら寝る。

40時間起きっぱなしだったし、その間ボーッとしてたわけじゃないので当然かとも思う。WFでもココまで過酷じゃない。ナゼ新幹線を使わないのか?ワザワザ無理をするのか?・・・もしかしたら自分は「M」なのかもしれないと思う今日この頃(笑)。

因みに新幹線を使ったほうが楽だし早いし・・・実は安い、結果出てますから^^;。つまり単なるアホである事が判明、ちょっと凹む。夏のWFはマジで考えないとイカンなぁと。

画像は「鉄拳」の三島一八とスティーブ・フォックス、どうすか?「気」が入ってると思うんスが。「似せる」とか「上手い」と言う表面部分では無く、性格とか雰囲気を盛り込む作業が「造形」だとしたら、コレは正にそんな感じ。当日ワザワザ訪れてくれた「サンダーロード・スタイル」笠井さんのおみやげです。

WFではお互い卓を離れられずジックリ話をする事できない状態、今回は多少だけどお話が出来ました。ホント面白い人ですよ~。笑ってしまうとかそういうのでは無く、人間が面白い。少年なんですよ、そんで真面目に造形が好きな人。真剣にどういう造形をするべきか考え自分の道を歩む人、こんな人なかなか居ません。話していると自分が如何にぺラいか自覚してしまいます^^;。

本館にリンクを貼って有るので未見の人は是非、そんで頻繁に更新される日記を見れば人となりが判るかと。思わず吹き出してしまう語り口にはメロメロになっちゃいますヨ。

こういう人と会えるから遠方でも足を伸ばそうって気になります。その他にも好きな人が東京周辺にはたくさん居て、その中には酷評をする人やまったりする人、同じような境遇で四苦八苦してる人などサマザマ。凄く面白いっス。

「こんな人達と対等に付き合いたい」と思うから頑張れるってのも有りますね。全力で作って塗って考える、結果がどうでも頑張ったなら認めてくれる人達・・・逆に手を抜くと総スカンを食らう可能性も有り(笑)。良くも悪くも「実力こそが全て」的なんですが、そんな場が好きなんだよなぁ。・・・ってやっぱ「M」なのか?

さて「WHF有明14」のレポページを作りました。右のメニューにリンクを貼ってます、ショボイですが暇つぶしにでもドンゾ。

|

帰阪

先ほど帰って参りました、やっぱ東京は遠いですねぇ^^;。運転中に眠気が来たので休憩、10分くらい寝たかな?と思いきやなんと2時間弱!それって気絶に近いのでワ?(笑)。ともあれ、無事に到着です。

けっこうな疲労度なので、WHF有明のことについては明日書きます。取り急ぎ皆様オツカレ様でした!

|

有明

今から出発しま~す、明日は皆さん宜しくおねがいします。イベント中、眠そうにしてるかもですが許してね・・・ツカ目をあけたまま寝てるカモ(笑)。

ほいではビッグサイトでお会いしましょう!

|

モルテとディアナ

WHF神戸23で斜向かいのスペースに陣取る「VISPO」さんが、私的に今回注目のディーラーだった。HP(ブログ併用)で新作の進行状況をウォッチしてて、画像で見る限りかなりの良品だと思ってたから。

原型の途中経過のモノ<ディアナ>も前回WF(2006冬)で拝見してたので、かなり期待していたってのも有る。

実際に見るとやっぱ凄かったヨ。しっかしこの価格・・・奉仕品ぢゃん(笑)。買いですよ皆さん!多分ねぇあと2,000円高くても全然OKって感じ。ツカ、自分が値段をつけたらそうなる。VISPOさんのオリジナルなんだけど、キャラが立ってるんだよなぁ・・・。

オリジナルアイテムなのに列が出来て開始後数分で完売してましたよ。「予約販売(後日発送)」もしてくれるので自分も注文しときました。

で、本館のLINKページ「DEALER」のカテゴリーにリンクを張っといたので是非行ってみて!

|

携帯電話、替えました^^;。

N702id

画像のに替えましたヨ。自分は一台の保持期間が長いです。最低でも3年、前の携帯に至っては4年以上使ってました。携帯は「話が出来れば良い」と思ってます。しかし、その肝心の話がしにくいってのは問題。

前からその気はあったけど、今回のWHF神戸の時に前携帯の機能障害ブリが露呈、もうホントに連絡が取れない^^;。例えば屋外で入場待ちしてたyasuuさんから例の件で中の状態を聞きたいと懸ってきたが・・・全く会話できず終い^^;、懸け直してもダメ。その他、多数の人と不通状態だったのでコリャまずいと。

有明では打ち合わせや待ち合わせも有るので新調しました。コレでまともに話せるでしょう(笑)。しっかし今の携帯は機能が多いね。「9シリーズ」だと覚えるのが厳しそなので「7シリーズ」にしたんだけど、それでもワケ解らん^^;。まぁコレもかなり使うと思うので、そのうち慣れるでしょう。

「カラー液晶」「カメラつき」ってのは今回がはじめて。前の携帯は皆に「今時・・・」とか言われてましたが、その「今どきコレかよ!感」が好きだったんスけどねぇ。まぁ微妙にハイテクになりました。摩擦で火をおこしてた人間にとって携帯コンロはハイテクでしょ?(笑)。

|

WHF神戸#23

Whfkobe23

皆さんお疲れさまでした~、そして自分も疲れた^^;。「エル」「丑蜜」ともに完売、お買い上げありがとうございました!数は多くないんだけど、けっこう苦戦、でも最終的に持って行ったモノが無くなるのは嬉しいです・・・そして助かる(笑)。次は有明、かなりハードなスケジュールですがガムバリます(笑)。関東方面の方、5日後にお会いしましょう。

しっかし関西のお客さんはシビア~。一回スルーして熟考の後に購入しに帰って来てくれるってのがケッコウ居たような印象。だから最後までゆっくり販売って感じになるんでしょうな。いやぁその買い方で正解なんだと思いますヨ、決して安いモノじゃないですしネ。「気に入ったから買ったヨ」・・・ってーのが一番。

話は変わって今回のWHF神戸、とんでもない事件がありました。館内放送で「館内全ての出入りを禁止」ってなアナウンスが流れた後、立て続けに「全ディーラーは販売を一時中断してください!」と。

開始後10分かそこらの出来事でした。もう何事!って感じ。入場規制が懸り、後でわかったんだけど入場列が外で一時間以上の待機だったとか。その間、館内では全ての扉がクローズされ便所にも行けない状態。

理由もわからず「売るな」では納得行かないので、本部に聞きに行く・・・しかし的を得ない返答。担当者も言い澱んで困り顔だし、アナウンスも半泣きだったので取り敢えず引き下がる^^;。状況が把握できるまで待ってみようか・・・って感じ。ココでゴネても仕方ないしねぇ。

しっかしこれからって時になんじゃそりゃ?ですな。このままズルズルと販売できないままで行ったら自分らのような弱小ディーラーは生活に関わります。イベント・ジプシーにとって販売できない状態ってのはかなりヤヴァイですよ^^;。

結局「偽札」が原因とのアナウンスが有り、12時からの再開となったのでホッと一安心。しっかし「偽札」って無茶すんなや! 再開後、事態把握の情報収集をしてるより販売に専念しないとイケナイので接客に勤める。しかし居ながらにして色々と教えてくれる人も居る(笑)。聞けばこういう話らしい。

ホームレスを雇って金を渡し、転売目的の為キットを購入させる。その渡したお金が「偽札」って寸法。偽札を使用したホームレスを確保・隔離し、その元締めを探索・・・その為の「販売中止」で有り、「入場制限」で有り、「会場封鎖」って事だ。

「世も末」・・・GKイベントがココまで浸食されてきているワケで、ソコに居る千単位の人間が現実として迷惑をこうむった非常に痛い事件かと。けっきょく元締めを検挙できたのだろうか?

ともあれ、今後のWHF運営も考えて行かないと行けなくなるのでは?そしてコレがWFだったと考えたらゾッとする。規模がデカいだけに下手すればパニックになりそう。でも現実として有り得る話なんだよなぁ・・・。以降、こう言う事が頻発すればイベントの存続にも関わってくるかもしれないし。・・・マジ、勘弁してくれ。

そんなこんなの会場だったんだけど、この系のお客さんは折り目正しいなぁと思った。勿論ザワザワしてたんだけど、キレてる人をみかけなかった。少なくとも自分の周囲では。ディーラー側も素直に販売中止してたし、お客さんの中にはお金を握り締めてじっと待ってるけなげな人も居た(笑)。

しゃーないから見る方に専念しよう・・・ってなお客さん心理が見うけられましたよ。で、自分も他のブースとか見て回ってたり(笑)。とてもマズイ事が起こったワケだけど、当事者として忘れられないイベントにもなりましたな。

あ、ウチは被害を受けてません・・・ツカ、開始10分で動くようなアイテムは扱ってないし^^;。

|

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »