« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

WSC

発表から時間が経ってるんで今更なんだけど、「丑蜜」が選ばれましたありがとう! ほんと嬉しいよ、めちゃくちゃ嬉しい・・・んだけど、噛み締めてる場合では無いんデス^^;。

新作がねぇ・・・是が非でも間に合わせる為にやってますが、サスガにペースが落ちてきました。今度も「なんでまた・・・」ってな感じなので好き嫌いが分かれるかと。で、「嫌い」ってのに多く傾きそうな感じ(笑)。

因みに前ログの三体は「お蔵」です。それとは別に作ってますし、更にはエルの連作でも無くなってる^^;。結局お姉ェキャラになっちゃってますが、ソレはその方が慣れてるから。時間が無いのでそうなっちゃいましたヨ。

ところでその新作をやりながら、久しぶりにフューチャーのニナダークネスとギロチーナを引っ張り出して見てるんだけど・・・やっぱ何回見てもエエです~!

コレらを見てるとお金を出すのならこう言うのが欲しい!持ってるだけで嬉しい!・・・ってやっぱり思うし、そう思えるようなのが作りたいよねぇ^^;。そんなのまだまだ出来そうな気はしないけど、自分なりに頑張ってみます。

|

思考停止・・・

06wfsumnew3

エルの相棒を作ろうとイロイロやってみたけど・・・ダメです、全然イメージじゃない。それぞれ真剣に作った顔なので気に入ってはいるけども・・・。

う~ん、半年前にやるべきだったなぁと今更ながらに思いました。結局「”エルの相棒”としてのキャラクターが作れない!」って事です、ごめんなさい^^;。なので「今回は新作無し!」とか怪物屋に報告に行きました。「だったらどうするのか?」って相談の部分もあったので。

別段、何を言われるワケでもなく(・・・ってアクセルとしての話なので当然ですが。笑)なんだけど、非常に重要なアドヴァイスを頂きましたヨ。自分で枠を作ってソコに落としこもうとするから無理が出るし嫌になる、なんの為のオリキャラなのか?・・・って要約すればそんなところ。

「作りたかったから作った」・・・今までそうしてきた筈だし、だからソコに共感してくれる人が支えてくれたのではないかと。変に「枠」に捕われたり、市場の需要を追いかければ行く先は決まってくるって話。

吹っ切れましたねぇ(笑)、店長&ダイ松さん感謝です!やりたいようにやれば良い、その方が見てて面白いし そんなモノの方にこそ魅力が宿る・・・忘れてました。

なのであと2週間と言う期間、どれだけのモノが出きるのか判らないけど やれるところまでやってみようって気になってマス。この際オリジナリティーとか云々を除外して、完全な「手成り」でやってみようと。何かの真似になるかもしれないし、そうじゃないかもしれない。どちらにせよ「考えるのヤメ」ます(笑)。

言ってる事が二転三転してるのが恥ずかしい限りですが、まぁそう言うスタンスでないと作れないヤツって事で勘弁してください^^;。しかも新作を用意できるかどうかも判らない状況、酷い話です~。

ところで画像のヤツ、3体を並べて撮ったらイメージが沸いてきました。実は時間が有ればこの路線で一気に三体を仕上げてしまいたいってのが今の心境。何かまとまりそうな気配・・・でもそんな時間は無いんスねぇ^^;。

|

エアコン(その後)

Aircon2
工事のオッチャン曰く「ワシら涼しゅ~なったら帰らんとイカンのですわ^^;」・・・そうですな、それが仕事でっさかい(笑)。当家、作業部屋が東向きのため午前中の照射量は凄まじい。工事のオッチャンも尋常でなく汗かいてましたネ。

キンキンに冷えたお茶を振舞って一服中、案の定フィギュア話になっちゃった。説明するのも面倒なので「原型師」ですって言っといたヨ、まぁ良いよね?(笑)。

しっかしエアコンはやっぱ快適です~!1日目は嬉しがってフル稼動させました!寝てもつけっぱなしだったんで
翌朝には眩暈と吐き気が・・・。日中もつけっぱなしだと体調不良に陥ります、つくづく自分もオッサンだな、と^^;。

ともあれ、これでエゲツない湿気からは開放されます。うれしぃ~っ!

|

エアコン

去年から調子が悪くて「今年こそは買えるように頑張ろう!」って目標があった。不調の原因は明らかに「室外機」・・・と言っても「ドツク」「揺らす」などでファンを回し安定させれば動くので「もう一夏は行けるかな・・・」とか思ってた。

そしてついに来ましたその時が!もう全く動かない!・・・いや、イラン事をしたからなんだけどネ^^;。「ドツク」「揺らす」で動くって事はどこかの接触不良か断線しかけってのが考えられる。

Aircon1
なので中を開けてそうなりそうな構造の端子をマズは捜してみる。すると、非常に判りやすいところに有りました。電源を入れると共にその部分をクリクリやるとファンが回ったり止まったりする。

端子自体がヤケに長く、その為に固定が甘くなっていると判断。その為に端末のカシメが甘くなっているのだろうとメボシをつけたが・・・全然まともぢゃん!

と言う事は「端子同士の連結を固定する必要有り」と考えた。但し単に固定するだけでは不具合が直らない感じ(端子同士のちょっとしたズレでファンが止まる)なので、調子の良い状態で固定する必要有りと考える。プランはこうだ。

「電源を入れて、ファンが回ってる状態の時に端子部分をペンチで強引にヒネリあげる。その後にヒシチューブで患部をコート、絶縁する。ソレでもダメな場合は端子をカットオフ、線を(受け側端子)に直接ハンダ付け」・・・完璧!ここまでやってダメなら自分には手が施せない!なんて(笑)。

詳しい人ならコレがヤバイって事は想像がつくと思う。そう、キッチリショートしちゃいました^^;通電中にペンチを入れれば当然です。毎回やってから気付くバカな俺・・・って事で次ぎは「ヒューズ」。で、蓋裏の回路図を見ると・・・「ファンモーター部に内臓」と有る・・・おわった。

モーターを外すとなると「全バラシ」に近い状態、再度組み上げる事は出来るとは思うが時間が懸る。下手すれば1日仕事だし。さらに専用のヒューズも必要だろうし、古い機種なんで「取り寄せ」の可能性も大。それで直るんなら良いがその保証も無いし^^;。

一瞬「今年の夏は我慢しよう・・・」とか思ったけど、ココ数日の気候で挫折。こんな蒸し風呂みたいな部屋で細かさの要求される塗装なんて出来ましぇん! コレから更に暑くなると思うし! 毎年恒例の、そして今年も必至のWF前進行・・・「買うしかない」です。

WF用にと置いてた資金を切り崩しました~。工事までの2~3日はこの状態だけど、新しいのが付いたらキンキンに冷やしてバリバリ作業だ!減った資金は借りれば良い!・・・かくして借金が増えて行くのであった(号泣)。

「この状況、絶対に年内には攻略してやるからな!」と根拠の無いスローガンで心気一転、そして仕事に埋没してゆく・・・しかし暑いなクソゥ・・・。

|

なんかエロい^^;。

Selentwo
制作中の画像が出てきました。2体同時製作で、上半身だけ棒に差して立ててある。この時下半身の塗装か、ベースへの固定作業をしてたんだろう。塗ってる最中はなんとも思わなくても、後で見たら変にエロいのが面白い(笑)

ところで本館のメインビューへの表示では無く、直接ココを見てる人は「三角頭」が画面に現れているハズ。当分貼り付けておくのでご容赦^^;。ウザイと感じたら右上のポップアップメニューで「五回に1回」とか「1日1回」とかに設定できるんでチェックボックスをONにしよう。右下の「×」でもOFFできます。

|

SILET HILL

Silethillmovie
・・・そして先ほど観に行ってきました、UVが消化不良だったからってんじゃなく、単純に我慢できなくなったから(笑)。初日の最終は入館料が安いと判ったってのも有る^^;。それでは感想をば。

もうもうもう「静岡最高ゥ!!!!!!」始まる途端にサブイボが出て、ソレが最後まで続きました!映画館を出てからもニヤケた顔が戻らない!内容はゲームの「1」と「2」の混合みたいだけど、ニューストーリーにアレンジされてます。

異界化する時のシチュエーションは小便チビルほど良かったし、なによりもサイレント・ヒルの風景がまんまぢゃん! この監督はSHを判ってます、しかもファンが何を望んでいるのかも。それが嬉しくて嬉しくて涙が出そうになりました。

サントラが全部ゲームのなんスよ!ソコがまたサブイボ。言わないでおくけど、ソコにも気をつけて居ればエンドロールの挿入歌でトドメをさされます。因みに自分はコレで完全にノックアウト(笑)。

・・・ただ、SHを知らない人間が楽しめるのかどうかは判りません。自分にはその人達がこの映画をどう見るのか全く想像できない。異界化する意味やSHの世界観、更には骨子であるアレッサがらみの話などが理解できるのだろうか?ただのキモいホラー映画って事になりはしないか?

・・・でもこの映画をみたら評判なんかどうでも良いと思いました。自分は全然キモく無かったし怖くもなかった。ただソコにまさしく「サイレントヒル」が有ったという事実、それだけで満足です。

続編を期待しつつも見たくない感じでも有る。バイオ2のようになったら目も当てられないし^^;。シャロン(シェリル?)がへザーと名乗り活躍する姿を見たいところだが、単純に「ザ・ルーム」の感じで行った方が良いのかも・・・とか有らぬ事に思いを馳せてしまいました(笑)。

ああもう余韻が取れない、こんな事は始めてですヨ。映画をみて面白いとかイマイチだ・・・とかではなく「嬉しい」って感想は無かったなぁ・・・。上映時間が2時間10分とUVより40分も長いのに短い気がした。・・・これはもしかして浸食されているのか!?

|

ULTRA VIOLET

Ultraviolet
いよいよ封切り「ミッションインポッシブル3」!・・・コレはどうでも良い(笑)、それよりも「サイレント・ヒル」ですよ!待ちに待ったって感じです~。評価がどうでも観に行きます!

さてその「SH」、近所のシネコン(布施ラインシネマ)でも昨日から上映開始です。しかしその前に終了するのが有ったので、一昨日 急遽見に行きました。ミラジョボビッチの「ウルトラバイオレット」です。(実際はあと1週間くらいやってんだけど、昼1回上映するだけなんで^^;)

大画面でその勇姿とご尊顔を拝む為、仕事もソコソコに出かけてまいりました。感想は以下の通り。

「おおお!かっちょエエ~、スゲェ~、強ェ~、美しい~・・・・でもツマンネ」って感じ(笑)。最初っからミラジョボのプロモ映画なんだろな~とは思ってたので「金返せ!」とはならないまでも「半額でお願い・・・」って感じでは有る。

映像は美麗だしアクションも良い、なにせミラジョボの強さと括弧良さと美しさが有ればそれでOK!ってファンなら良いが・・・。自分もソレに近いけど、映画で有る以上やっぱ内容ちゃうん?とか思います。つーか、監督アホやろ?ミラジョボに頼り過ぎ~! ミラもアリスとかこんな役ばっかやってっとダメになるぞ!

1に内容、2に雰囲気、3にアクションってのが自分が映画を見る場合の基準。1と2は近接してて良いし、逆になっててもまぁ良い。しかし1番2番でないと困るわけで、3のアクションはまぁスパイス的にちょっとあれば・・・と。

しかしこの映画、力の入れ方が真逆なのには閉口する。いくらミラジョボが観たいからと言う理由でもコレはキビしい。不覚にも「早く終らねぇかなぁ・・・」なんて思ってしまいました、90分なのに^^;。

う~ん、しかしこれはもうSHに期待するしか・・・。(つづく)

|

コヨーテ

Coyoteninjasuit
一昨年あたりにクールガールにはまってて、そん時に勝手なイメージで作ってたのが「コヨーテ」。赤いレザースーツを着せてギルギルってお店に飾って貰ってました。「作った」って言っても素体はクールガールだし、ヘッドはアトリエイット(林 浩己氏)なので「組み合わせて塗っただけ」って事なんだけども(笑)

当時は「なかなかエエんちゃうん?」なんて思ってたが、長期間見てるとサスガに嫌になる。ヘッドは出来が良く今でも好きだし素体も問題無し。何が嫌なのか?って言うと その組み合わせ方・・・と「塗り」^^;。

なので「塗りなおすワ!」と言って首だけ持ちかえったのが二ヶ月くらい前(もっと前か?) なので店頭には「首無しドール」が陳列されてんだけど、サスガにコレはマズイ。サッサと塗って戻そうとか思いながらも多忙につきほったらかしでした。

昨日「エエ加減にしとけよ俺!」って事で塗りなおしたのは良いが、よほどうっぷんが溜まっていたようだ。手持ちのCG素体を組み合わせて遊んでしまいました~^^;。

Coyotepack
名づけて「コヨーテ/忍者スーツ」!<バカヤロウ。更に運搬用と保存用にと 簡単だけどパッケージまで作りました。面白かったですよ(笑)。コレはまたギルギルに展示しといてもらうんでお立ちよりの際は見てやってください。

素体は「Ver1.5」、コスは「CG-11リベンジャー」に前垂れと後垂れをつけてみました。ヘッドはアトリエイットの「W-05」です。う~ん、ダサい^^;。裁縫が出来ないとドールは思ったようなモノにならないです。やっぱGKですなぁ・・・。

|

通販分

エルの通販ですが、発注頂いたお客様にご連絡です。本来は個々にメールをするべきなんですが、今回はブログ上にてご容赦ください^^;。

本日(3日)までの受注確定分を発送致しました。全てが明日到着の予定です・・・が、あくまでも予定なので明後日になるかもしれません。

5日(水)になってもお手元に届いていない場合は、お手数ですがメールを頂けますようお願い申し上げます。その場合は当方より問い合わせ、状況確認の後 お知らせ致します。

それでは到着まで いま暫くお待ち頂けますようお願い致します。

|

スーフェス大阪2

Sufesuosaka22
月曜納品分のペイントマスターを発送し、エル通販用の梱包箱を買いに行き、バカ高い塗料を買った後に大阪ドームへ向かう。徹夜明けの気分転換には、このまったり感はのんびりできるんだけどディーラー側は大変そう^^;。けっきょく終了まで怪物屋ブースに陣取り半日を過ごさせて頂きました。
Sufesuosaka24
画像は怪物屋ブース。かなりマニア向けなラインナップで、こんな珍しい商品をこのアソートで並べられるトコなんて国内にはないと断言できる。ただ如何せんコア過ぎる^^;。洋GKはいつも通りだけど、それでも安い店頭販売から更に安くなっている。自分から見れば「ウソ~ん!」ってな価格なんだけど動いてないようなのでお客サンには判らないのだろう。そりゃそうか(笑)
Sufesuosaka23
ポーラライツをはじめとして、味の有るパッケージのインジェクションキットが異彩を放ってる陳列だが、こっちも動いている気配無し。あの~、めっちゃ安いんですけど^^;。

恐らくワンフェスの方が出るなコレは。ツカ、スーフェスでこそ この手の引き合いが有ると思ってたんだケド、どうやら勘違いしているらしい。コレは悲しい話です。生粋の模型ファンが減っていると言う事だし、客層が様がわりしてきていると言う事なのだろう。

知ってる人は鼻息荒く買っていく。商品自体があまり無い上に安いから当然だとは思うんだけど、そういうのを見ると凄く嬉しいのであった(笑)。
Sufesuosaka21
で、自分はと言うと画像のものを買いこんだ。ココまで書いてたお前がソレかよ!とか言われそうだが、そうなんです。自分、現行商品とかも好きなんで^^;。逆にそうでないと模型に携わる商売では食ってイケマセン!と自己弁護^^;。

怪物屋の隣が大阪プラスチックモデルで、全部ソコで購入。「やまと」さんのレッドショルダーが欲しかったが、財政難の為キリコのみ。ついでみたいに書いてるけど、浅井さんの造形は凄く好きなので買っておこうと思ってたアイテムだ。キリコ好きだし。

それでなくても安いリボルテックも更に安値でゲット、スチームボーイの食玩は造形の参考に。マグナカルタは単純に好きだから。この辺の食玩がワンボックス¥500で売っていた。それなら買うでしょ普通?

って事でそれなりに楽しんで来ましたよ~。そして帰るなり爆睡、そしてコレから通販の発送準備です。さーてやる事多いぞ俺!

|

イベント参加予定。

明日・・・ツカ今日だね、「スーフェス大阪2」が大阪ドームで開催です。今回は自分、出展しません。一般入場でちょこっと様子を見に行く・・・かな?コレも微妙なんスけど^^;。

Whfkobe24new

ところで7月末のWHF神戸も辞めときます。実はWF前にも新作を!とか思ってたんだけど、スケジュール的にどうしても作る時間を捻出できませんでした~!なので中途半端な作りかけの画像を載せておきます^^;。当日に時間が許せば一般入場で様子見かな?

なので目標をワンフェス一本に絞ります、マズはココが最重要なので。ココには新作を絶対にあてる!死んだら困るがそのつもりでヤルって感じで(笑)。

更に10月開催のWHF「DASH-1」。コレもかなり面白そうなイベントなんだけど、スケジュール的に無理なので辞め。塗装仕事と原型仕事でソレどころでは無くなってるハズなんだよねぇ^^;。

この分で行くと10月のWHF神戸にWF夏のリリース・アイテムと、12月の有明に新作を当てられるか?といったギリギリのライン、まぁ例年通りってところに進歩がないと感じてます^^;。

|

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »