« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

や、やべぇ・・・(涎)

ココを見てる洋GK好きの人! 怪物屋のHPに行くべし! 店長が向こう(米)から「WHAT’S NEW」を更新してますよぉ♪・・・このシト、どーも海外出張はアドレナリンが分泌するらしく非常にマメ男と化します(笑)。
(怪物屋のHPは本館のリンクからどうぞ)

コメントが無いので単に写真を並べてるだけなのか、それとも入荷商品としてGETできたのか? ともあれこのうちの幾点かは入荷するだろうし、そうじゃないものは話をつけてくるんだと思います。

ここで一つ、問い合わせても現品が無い場合の注意を。入荷はいずれするんですが、基本半年~1年くらいは待つ覚悟が必要です。取引の上で相手が海外の場合、けっこうデンジャーな場合があって慎重にならざるを得ないみたいです。

持ちかえってくるのが一番確実で早く安全なんだけど、持てる荷物に限界あるしねぇ・・・って自分がフォローするのもオカシイか?因みに6月3日まで電話は繋がらないと思うし、メールの返信も厳しいんじゃなかろーかと思います。

しっかしこの画像見てるだけで、自分のアドレナリンも分泌する。ビバ洋GK! こういうのがズラリと並ぶってんだから海外は良いですネ・・・あ~行ってみてぇ。

|

トリプル・パック

Mariachibox
エル マリアッチ、デスペラード、レジェンド オブ メキシコ の三部作をまとめたBOX。レジェンド オブ メキシコではシンシティでの豪華なキャスティングに負けず劣らずの面子が揃っている。

一作目「エル マリアッチ」で主役のカルロス・ガラルドが、デスペラードではバンデラス(マリアッチ役)の仲間(Gケース×2に仕込機関銃)として登場。メキシコでは製作側に回っていると言う変遷が面白い。多分ロバート・ロドリゲスと友達なんだろうね(笑)。

また「デスペラード」ではタランティーノがちょい役で登場してたり、バンデラスが一作目「エル マリアッチ」の最後のシーンを演じてたりする。「メキシコ」でバンデラスを見張る厳ついメキシカンは「デスペラード」では刺客役・・・確か死んでたよなぁ^^;コイツも友達なのか? ミッキーロークはメキシコでの脇役からシンシティでは主役級(マーヴ)に昇格したりと一連を通して見ると配役だけでも面白い。

で、内容。う~ん、万人にオススメはできないネ(笑)。ロバート・ロドリゲス監督作品の魅力は「括弧良さ」につきる、しかも「男」の。話の内容はソレに付随する程度と考えるのが正解なんじゃないかと。面白く無いわけじゃないけど、取りたてて言うほどでもないって感じ。アクションもハデだけど、もっと上手く括弧良く見せる監督さんは他に居るのでは?

・・・ただ、登場人物の魅力はカナリの物。ほんの端役でしかないけどミッキーロークがイイ!イカレ&オトボケCIA役のジョニーデップも最高!ラスボス役のブチョやバリヨも名優が演じており、正に悪玉って感じなのが判りやすい。一作目から通して必ず白スーツというマリアッチ(黒スーツ)との対比も拘りがあるんだろうねぇ。それぞれがまとってますよ~役柄のオーラを。

自分がこのDVDを求めた理由は「格好良い」、ただその一点。購入に至るDVDの決め手って自分の場合はビジュアルなのかも。逆に話は面白いんだけどってのはレンタルで済ませちゃう傾向があります。

そう考えると以降に続く「シンシティ」がやっぱ究極に括弧良いなぁ。書いてたら見たくなったんでもっかい見よう~っと(笑)。

|

MAGIC SCULPT

Magicsculpt
・・・エポキシパテです。

ほぼ怪物屋周辺でしか使ってなかったと思われるこのエポパテを、一般流通に乗せようって腹ですな 大阪プラモさん(笑)。
なぜ使ってたのが怪物屋周辺だけかって~と、店長がイベントで直買いしてきた分のみだから。つまりこれまたFIXプライマー同様に不定期入荷だったわけです(ワンダーパテとは別商品)。

使用感はどうかと言えば、自分は使い易い。硬化後の硬さや切削性がとても手に馴染んでたので重宝してました。ミリプットよろしく水で伸びるし研磨もしやすい。ヘタリも少なく、なにより価格が安いのが良いんです。平行輸入しても価格は抑えるって事なので、内容量にしては安くなるでしょう。

完成品製作には当然ながら、自分は原型にも使ってます。水で延ばせるのでファンドと非常に相性が良いってのは実感済み。今まで作った全ての原型のどこかしらに使ってます(ジョイントや再接合部の強度保持、エッジが必要なモールドなど)・・・特に最初のセレンなんかは殆どコレ。
Mssample
今後 手持ちが無くなっても補充の心配が無くなるので、残量を気にせずガンガン使えます~♪ 最後に去年、作るだけ作って潰したヤツが結構このパテを使ってたので参考までに。

|

Notice for Overseas !

My Kits are COMING UP at WonderFest 2007!! (Louisville at Kentucky) "FUTURE-GIRL" and "USHIMITSU" will be there at KAIBUTSUYA (Booth #121). If you participate with WonderFest 2007, please dorp by KAIBUTSUYA BOOTH !!

|

ハンドピース

Hanza381
この仕事をやりはじめた当初から愛用していたハンザの液ダレ止まらず入院、もうパッキン云々の問題では無いような気が。内部のトリガー遊びの調整ネジがユルユルやしねぇ。仕事も有るし、2本あっても良いなぁと思い新品を買いました。しっかし高くなってないスか?発売当初は1.2~1.3万だったような記憶が・・・。他に2ミリのがあるんだけど、どうもしっくりこないので殆ど使ってません。

カタログを見てたら8ミリ径のピースとかも欲しいなぁとか。デカ物やベースが一気に吹けるし、ノズルキャップに羽根がついてるのが魅力的・・・がしかし吹く場所ねーじゃん^^;コレを部屋で吹いたらエライ事になりますな・・・う~ん、工房が欲しい。
05nomi
そんでまたしてもチゼルを買ってきました、先が0.5ミリの平ノミ。それを斜めにカットして研いだんですが・・・小さ過ぎ!使えると思ったんだけどなぁ^^;。¥2,000もするので強引に使ってますけど。

GOODな使用感まで持っていこうと思ったらあと15ミリはカットして平研ぎする必要有りって感じ。それだったらパジコのスパチュラ買って改造すりゃ良かったと後悔、その方が絶対に使い易いハズ・・・って多分そうするんだろうね^^;。

「道具はなんでも良い、俺なんてコレ一本で!」ってのが括弧良いと思うんだケド、ナカナカそうも行かないねぇ。数えてみたら結構使ってました。まだまだ青いな俺。

|

モデリング チゼル

Modelingchisel
「ハセガワさん、わざと折れやすく作ってない?」と勘ぐりたくなります。結構良い価格なんで、「もう使うかよ!」と言いたいところなんだけど使い易いのでそうも行かず三代目と相成りました^^;。

自分には完成品や原型製作にかかせないツールなだけに、替刃仕様にしてくんね~かなぁなんて。柄の部分が重量あって肌触りも良く、折れたからっていって捨てるの勿体無い感じなんだよねぇ。替刃なら刃こぼれも気にせずガンガン使えるし。

因みに今のところ原型1体つくるのに一本は確実にダメになってる。同じような価格でもウィンザー&ニュートンの筆なら半年は酷使できる事を考えればコストパフォーマンスが激悪いです。

・・・って言ったところでコレを使うしかないんだよねぇ。まぁ必要経費と思うしかないね。

|

お台場

Whfari16
WHF参加の皆さんお疲れ様でした&購入者の方には感謝です! ところで今回、会場が変わっててビックリ。なんか大きくなってない?GW効果か人も多かったし天気も良かったよね。で、そんな会場の写真はまたしても撮ってません^^;。画像は終了後にメシを食いに行ったところの写真でっす。

いつもは新宿行ったり、ビッグサイト周辺で終らせてしまう事が多い。ギルギルの店長と二人だけだったらその辺で適当に終らせてたと思うケド、今回はプリティなギャルが手伝ってくれてたのでそれなりの場所に。

レインボーブリッジが展望できるオープンカフェなんすが、エエですねぇこういうのもたまには。女ッ気の無い状態が永く久しい自分には縁遠い場所、男同士ではムウゥ・・・だけど女連れなら雰囲気満点だわコリャ。

サスガにGW末しかも土曜の晩なので湾岸沿いなんてカップルだらけ。普段意識してなくてもそんな光景を見ちゃうと「俺の人生間違ってる?」なんて考えが過ります^^;。

まぁソレはさて置き次はWF夏ですねぇ、ディーラーの皆さんお互い頑張りましょう!・・・その前に「FUTURE GIRL」の通販はじめます。本館の方にページを作ってますので宜しくです。

|

WHF有明#16

Rioreusdm
5日の有明ですが、GILLGILLブースで画像のキットを公開するようです。時間が無くって組んだ状態ではないけども^^;。前にも書いたけどこのキット、両翼で160センチの超大型です。前代未聞の大きさの上にすんばらしい造型なので、現物をゼヒ見に来てやってください。

因みに・・・

http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/P2nd/mhfesta.html<コピぺしてね>

で、このキットの彩色済みの完成状態のモノが見れます。福岡は終了したけどGW中に大阪(3日)、名古屋(6日)と巡回。そのあと東京(13日)、札幌(20日)でも展示されるみたいですよ。

そのほか同ブースでは唐詩郎(コブラ会)さんの新作「レインボーミカ&ザンギエフ」やマガラさんの「フェリシア」などを販売・・・で、ココが重要。「フューチャーガール」と「丑蜜」も委託で販売して貰います。ついでにこっそり自分も手伝ってる予定(笑)。卓番は「二07・08」宜しく!

「なんやケッキョク行くんかい!」って事です^^;。スケジュールをなんとか調整したのはした、後で泣きを見る事にもなりそうだけど・・・。ともあれ言う事が2転3転してスンマセ~ン。

レプリカントの新刊が発売されたのでHPの方に「FG白」をアップしておきました。購入者の方、塗装の参考にどんぞ(緑はモデロイドの発売まで待ってネ)。あ~やる事多いっス~。

|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »