« 今日から原型始めます。 | トップページ | MG孫悟空 »

AVATAR

先週の土曜に観に行ってきました。面白かったか?と聞かれれば「面白かったヨ」となるんスが・・・その簡単な返答がマッチしているとも思えなくて、返答に窮してしまう感じ。
Avatarストーリー自体は単純で、ともすればチープだとの意見が出てもおかしくない気もする。しかしだから判り易くって、且つこの映画の見所である映像を引きたてていると感じた。なにより誰もが好きな展開だろうし、自分も例外では無い。

3D眼鏡での視聴はディズニーやUSJなどで観たものほどのインパクトは無いけども、質感が凄く伝わるって点で良かった。自分みたいな仕事をしている人間にとってはソレも感動の一つだったり。

で映像だけど、とにかく凄いの一言。あの臨場感は言葉では説明できず、体感してもらうしか無い。ソレが3Dで更に良くなってるような気がするが、もう1回通常の映像でも見てみたいな。

2時間半という長丁場にしんどくなる事も無く、瞬きを忘れてんじゃない?ってくらい最後まで眼球剥き出し状態。中には「疲れた」って意見も聞かれるが、それも納得。

あともう一点、疲れる理由として自分が思うのがそのイマジネーションの凄まじさ。パンドラという惑星の生態系を丸ごと作り上げたってあの映像はすんばらしいです。端々にまで行き届いた演出によって生命に溢れてますよ。
ソレの何が疲れるかってーと、ホンマのクリエイティブってーのを見せ付けられてる感じなところ。

・・・凹むんだよね^^;。ともあれ必見、しかも劇場でってのがオススメです!

|

« 今日から原型始めます。 | トップページ | MG孫悟空 »