« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

MG孫悟空

国産でこの大きさのプラモフィギュアってホント久しぶりなのでは?って事で衝動買いです。折角なんだから固定ポーズで出して欲しかったけど。

Mggokouバンダイは近年ナウシカやDr.スランプで金型をリファイン、クォリティーを上げて再販した。そのままの流れでプラモデルでもGKやPVC完成品並の再現性でマスプロ化できるってところを見せて欲しかったなぁ。

なんでも可動にするのは時流なのか?バンダイのカテゴリー的にはこうなるんだろうけど・・・なんか勿体無い気がしてならない。至れり尽せり過ぎるキット内容に辟易っス、コレって模型と呼べるのか?

購買層のターゲットは低年齢であろう悟空の模型化なのに、若年層の模型技術向上に一役買ってるとも思えない内容。もしかして今の子達はここまでしてあげないと作れないって事なのだろうか?(まぁおおよそ大人の事情ってヤツだろうけど)

自分の趣向で行くとポーズを固定化後に各部リファインといった大改造になるので、逆に手強くもなる。でもそうなるとパテの塊になってしまうワケ。つまり原型の体裁と変わらないって事で、だったらゼロから作った方が良いのが出来るハズ。買ったは良いけど如何ともしがたい感じで悶絶ですヨ。

技術立国&日本人気質からこうなったのかもしれない。最近の国内産GKを含めても思うんだけど、接合部分とかギミックとか造型に関係無い部分・・・というか、重要な部分を殺してでもソッチを重視してしまっている傾向が有ると感じる。

少なくともソレを「嫌な流れ」と感じる自分は旧態依然としてるのかもしれない。コレが逆行した考えだとすれば無くならないまでも淘汰されていくだろう。陸の孤島状態?そんでも自分は「いつまでもノスタルジックに浸るハゲオヤジ」って事でエエですけどネ(笑)。

とまぁこき下ろした後になんなんだけど、買ったってのは観るべきところが有ると思ったからですヨ。プラモデルでこの造型物が出てくるってのはやはりテンション上がります。例えばピッコロなんかリリースされたらそうは言っても買っちゃうでしょう。

さて今年最後の書き込みとなりました。本年もイロイロありましたが、しかし1年て早いスね~。あと数時間で2009年が終ろうとしてるけど、全く実感ありません。ともあれお世話になった方々には御礼申し上げます。良い年をお迎えください。そして来年もまた宜しくです♪

|

AVATAR

先週の土曜に観に行ってきました。面白かったか?と聞かれれば「面白かったヨ」となるんスが・・・その簡単な返答がマッチしているとも思えなくて、返答に窮してしまう感じ。
Avatarストーリー自体は単純で、ともすればチープだとの意見が出てもおかしくない気もする。しかしだから判り易くって、且つこの映画の見所である映像を引きたてていると感じた。なにより誰もが好きな展開だろうし、自分も例外では無い。

3D眼鏡での視聴はディズニーやUSJなどで観たものほどのインパクトは無いけども、質感が凄く伝わるって点で良かった。自分みたいな仕事をしている人間にとってはソレも感動の一つだったり。

で映像だけど、とにかく凄いの一言。あの臨場感は言葉では説明できず、体感してもらうしか無い。ソレが3Dで更に良くなってるような気がするが、もう1回通常の映像でも見てみたいな。

2時間半という長丁場にしんどくなる事も無く、瞬きを忘れてんじゃない?ってくらい最後まで眼球剥き出し状態。中には「疲れた」って意見も聞かれるが、それも納得。

あともう一点、疲れる理由として自分が思うのがそのイマジネーションの凄まじさ。パンドラという惑星の生態系を丸ごと作り上げたってあの映像はすんばらしいです。端々にまで行き届いた演出によって生命に溢れてますよ。
ソレの何が疲れるかってーと、ホンマのクリエイティブってーのを見せ付けられてる感じなところ。

・・・凹むんだよね^^;。ともあれ必見、しかも劇場でってのがオススメです!

|

今日から原型始めます。

例年の如く全く世間の流れと関係無い位置に居てますが・・・一応「メリークリスマス!」って事で。さて当方はと言えば久しぶりの書き込みで恐縮です。

秋口に受けた仕事がなんとか終り、ここに来てやっと「すわWF!」です。この時期からでもなんとかなるんじゃない?てな何時ものお気楽ブリ、しかしケツに行くにしたがって訪れるであろう修羅場は今回も不可避のようです^^;。

併せて塗装を、しかもWF合わせで2件抱えてるってのがかなりヤバ気。来た仕事を断るなんちゅう怖い事、この不景気の最中ナカナカ出来るもんじゃあ無いんでねぇ。

そんなこんなで原型製作に費やせる時間は最長でおよそ3週間、それで出来る原型ってなるとオリジナルしかないんで今回もそんな感じで行きます。前からヤルってた「あざみ」はそんなワケで更に先送り、期待してた人にはゴメンナサイ!モノは出来るかもだけど、司淳さんの監修を考えるとその期間ではマズ足りないと思うから。

何を作るかは形が出てきたら掲載して行きまーす。まぁどーせお姉ちゃんですが^^;。

ツカ、知らん間にブログの見え方変わってるやん!なんじゃコリャあああ。ココログ、要らん事するなぁ・・・。

|

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »