« ヘルズゲート?【2010WF冬・その3】 | トップページ | FOMA N702iD »

ヘブンズ・ドアを目指して!【2010WF冬・その4】

WF当日はメーカーさんや顧客さんとの打ち合わせが数軒あった。しかし正直ちょっと覚えきれてない^^;。最初から覚えられないだろうと予想はしてたので、その時が来たら電話してくれだのメールをよこせだのと言って逃げてます。
直近の仕事は覚えてるけど、「数週間~数ヶ月後から」とか「原型アップ後の塗装」って話はその時すれば良いと思ってたので。それらはどのみちゴーサインが出ないと動けない。また「いつか宜しく!」に至ってはいわゆる「面通し・顔つなぎ」だと割りきってマス。

しかしてソコは重要。仕事と言っても人との絡み無しには成り立たず、依頼する方も人となりが判った方が安心する。メールや電話だけでも仕事は出来るけど、その相手の顔を知って直接会話した事が有るか無いかってのは以降の引き合いにも繋がると。
実際その相手自身だけじゃなく、そこから派生するコネクションで仕事を振って貰っている場合も有るし、数年後に突発的な依頼が来ることも有る。だから自分はかなりその辺を重要視してマス。勿論クオリティ有りきだけど、人とのコミュニケーションの方がともすれば重要かもしれないなんて。

Wf2010win06・・・とか思ってると今回も寄ってくれました姫が!前回は「エル」のコス、そのクオリティとかカワユさに度肝を抜かれたんスが今回は更にキュート!か・かわゆすぎるやろ~夏目ちゃん! しっかしチョコレート工場長ってまたなんともキワモノを・・・って言ったら軽音堂さんに怒られるか? まぁとにかく可愛いし、びっちしハマってるそのクオリティは今回も健在。次はどんなコスで来てくれるのか今から相当楽しみです~♪ ってか人のキャラであろうと後ろについて回りたいよ俺は(←それだとタダの変態やん!まぁ基本そうやけども^^;。)
夏目ちゃんの美麗画像をもっと見たい人はコチラ

さて今回は、というか今回も、なんだけど思いのほか売れてくれたのが「エフ」。唯一完売御礼です。以前のネット通販でも真っ先に無くなってたし。エフの在庫は今回ので最後でした。私的にも売りやすく、またダーク系アイテムとして気に入ってるんで補充はしときたい。けど、コレだけの為に型を起こすにはボリュームが無さ過ぎる。またそれでは価格が合わないし。何より型を作っても、ソレで抜き切る量を用意すればコレ単品だけだと大量の在庫を抱えるのが明白だしねぇ。

分析するに、価格と大きさのお手頃感が今のご時世にマッチしてるんだろうと。「ならば当初から予定してた続編を早急に用意すれば全て解決ぢゃん!」ってな短絡思考で挑むつもり。実はパッケージのヘッダーまで既に出来ちゃってマス(しかも去年の夏あたりには。)

だったらサッサと作らんかい!てな話ではありますが、自分的にはバストモデルって単なるオマケ的な位置付けなんス。片手間でやるようなモノであって腰を据えて作るようなもんではないと。ソレが一番売れたってのには理由が有るんだろうけど、しかしやっぱフィギュアはフルスタイルでこそ!と思ってマス。
とはいえ5月には「米ワンダーフェスト」もあるんで「コンテスト作品&セル・キット」としても丁度良いかも知れない。チャッチャとやりたいとこですネ。

・・・てな感じでイロイロ大変だった、しかしやっぱ楽しいワンフェスが終了しました。今だ疲れを引きずっては居るけども、支払は済ませたし通常の作業にも戻ってます。この記事を書いてる間にも完成品を発送したし、お抱え仕事も今週から来週に掛けて終らせたい。とにかく前倒しで仕事をこなして行かないとあっと言う間に夏になっちゃうからねぇ。

やっぱ次回も7月ですか?む~ん、次こそ「新作完売しました!」を目指したい。しかも俺テイストで(無理ちゃう?笑) いやいや、「何時か開くさヘブンズ・ドア」の意気で頑張ろうと思ってマス。

(おしまい)

|

« ヘルズゲート?【2010WF冬・その3】 | トップページ | FOMA N702iD »