« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

AZAMI V2(その5)

Azamiv203昨日キットが届いたんスが・・・10個でこの重さかよ!んで中を開けてまたまたビックリ・・・なんじゃこの量! 「40センチサイズだとこんなんなるんや~」とか、「間に合わせてくれてサンキュ~トリムス♪」とか思いながらも、これからコレを箱詰めするって作業にゲンナリしたり^^;。

ラベルとインストは只今大変な状況の友人の助けを借りつつなんとか用意した。ホッと一息・・・つく間も無く更に作業は続く。カマちゃんサンキュ~♪

まぁその辺の事は言うてもイベント前なら良くある事なんで良いとして、ホンマに今回は塗ってる時間が捻出できなかった事が悔やまれる。「新作を無塗装で展示して商品がハケるのだろうか?」というかつて無い恐怖を味わってるところです。

ところでそんな状態なのに申し訳け無いんですが、会場ではお釣りの出ないようにお願いします!両替してる時間が無かったんじゃなくって、正直言うと「金が無い!」・・・んですわ(ハズカチ~)。

「あざみ」のみ購入のお客さんの場合は三人続くと以降の販売ができなくなります。それがポチなら一人目からアウトという、コレマタ今回始めての体たらく。なんかどんどん奈落へいざなわれているような気がしなくもない今日この頃です。

そんな感じで迎えるトレフェス神戸ですが、明日はヨロシクです!・・・いやほんまマジで(笑)。

それと「GKあざみV2」の通販についても併せて告知しときます。お届け出来るのは早くて11月末~12月の頭になりますが、11/1(月)のお昼一時(13:00)から予約販売と言う形で受注を始めます。初回ロットは20個前後、コレは工場のスケジュールなどを考えた数量ですが、なのでその分が満了次第通販は一次休止致します。コチラも併せて宜しく!(色も塗れてないのにカウパーってる感バリバリ。しかしアレだ、転売防止って事で納得してくれたまい^^;)

そいではまた!

【追記】
司サンのブログで別アングルのテストショットをまたまた紹介頂いてます。なんか別のブログで見ると良く見えるなぁ(笑)。

|

AZAMI V2(その4)

Azamiv202またまたお久しぶり~・・・の管理人です(管理できてないけど) さて、いよいよトレフェス神戸が2日後に開催って瀬戸際になってきましたねぇ。そんな折、テストショットが届いたので・・・ってのは2週間前の話^^;。かなり遅くなっちゃいましたが、ともあれ組んだので画像を載せておきますネ(ダメダメやなぁ)。

製品は不安だった髪の毛も抜けており、材質も良し! 今回はトリムスから販売される完成品用ってのが主眼の原型製作なので、抜きもソコでやってもらってます。つまりタイ産なんですが全然イケてますよ。GK製品としては充分なクォリティではないかと。
ともあれ材質を見てもらう為にも今回あざみはレジン地のまま展示します。コレが以降にリリースされる完成品のベース素材なんだってのを見て貰う意味でも良いかと。(そのほかコナミ・スタイルで受注が始まってるヘッドロングの三角頭やトリムス・ジャパン商品の風塵雷神・モンスター/東工房なんかも同質)

・・・因みにあざみ、レジン状態で展示なのは塗ってる時間が無いってのは秘密です(笑)。

Afm48そんで価格ですが¥18,000(ベース付属)です。そのほかの売り物はDEVIEとポチ。それと今回は新刊のアメージングフィギュアモデラー(issue48)ほか洋模型誌も数点有りマス(怪物屋の出張販売ですヨ)。
当日はトリムス・ジャパンの派遣員も同席してるのでお尋ね事とか有ったらお気軽に。

ところで卓番の告知がめっちゃ遅くなってるんスが卓番はA・ア25と26です。壁際なんで見つけやすいのではないでしょうか?是非お立ちよりください~♪

しっかし今回はりたかったポチの別色の彩色も出来なかったんだよなぁ。なので彩色の展示物はDEVIEだけと言うかなり地味なブースになると思います。なんか折角の久しぶり関西イベントなのにしょぼくてスミマセン^^;。

さて明日は前日って事でもう一回更新します。GKあざみV2の以降の通販時期のご案内なんかもしときたいので。ヨロスク!

|

AZAMI V2(その3)

Azamiv201お久しぶり・・・って1ヶ月もほったらかしてたんスねぇ、すんません^^;。さてAZAMIの続報ですよん。

本体自体は仕上がってたんスが、イロイロと溜まってる仕事も有り・・・でアップするのが遅くなっちゃいました。先行で司さんとこで紹介して頂いたりなんかして申し訳け無さ満点^^;、GK販売は自分の事なのにこの協力態勢は非常に有り難いです♪

原型画像は本館の方にアップしているのでお時間の有る時にでもまた見たってください。ところで販売スケジュールについてですが、月末のトレフェスに持ちこめるかってのが微妙です。現スケジュールだと塗装さえ出来るかどうか?って感じで、もしかしたらサフ状態での展示かも。

原型製作に時間を取りすぎて通常業務(塗装仕事)をためこんでるのが原因なんスが、まぁどんなボリュームでモールドなのか?ってのを確認するならソレでもええかな?と(ダメ?)。気持ち的にはトレフェスではポチを売る為にアダルトエリアなので、塗る時間が有ればソッチをやりたいんだよなぁ・・・と葛藤しとります。

どうなるかは現状ではにんともかんとも。またの続報をおまちくださ~い。

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »