« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

米ワンダーフェスト・・・その後

怪物屋が遠征から帰国して早1週間、店には目新しいキットが並び見る側にとっては非常に眼福です。現地からの写真では「どうかなコレ?」と思ってたキットが実物を見ると意外にイケてたりして物欲がヒートしそうになりますねぇ。

Jimmy_flintstone_01といって生活に困窮している自分に購入資金を捻出できるわけもなく、指を咥えて・・・ってな同志に向けたアイテムもちゃんと用意してくれてました。コレは例年の如くなんですが、そんな貧乏人の味方「ジミー・フリントストーン」が今回も入荷! 私的に非常に楽しみなんだよねぇ実は(笑)。

そんな自分でも買えるくらい、とにかく安いです。「安かろう悪かろう」じゃタダの銭失いだけど、ジミーさんは上手いので問題無し。画像の「可愛い魔法使いジニー」「アルフレッド・ニューマン」「クラッシュ・ウルフ」の3点で1万円を大きく下回ります。グロスで金額を出して貰ったんで、それぞれナンボか判んないんだけど平均2千円~って感じ。安いっ!そんでイイ!

その作りはUSGKの正にスタンダードですねぇ。

①粗いんだけどしかし過不足の無いモールド。
②製作時間がド短期、よってその作りには勢いが有る。
③いろんなジャンルのモノをハイレベルで表現。
④イマジネーションの豊かさ。

Jimmy_flintstone_02・・・などなど他の入荷商品に比べたら小品なんだけど、上手さで言えば拮抗してるか勝ってるくらいかと。自分がこの3点を選んだのは特に出来が良かった・・・と言う事より、今後の原型製作の参考になると思ったから。また単純に塗りたかったからって方が大きいかもだけど(笑)。他にも「塗る」って事だけ考えたら面白そうなのがいっぱい有りますよ~オススメ!

(彩色済みのとか元ネタの画像も貼っときましたョ)

|

WonderFest 2011

KAIBUTSUYA sells the product of ACCEL with WonderFest held on the May 14-15, 2011.
The product lineup is ...
AZAMI Ver.2
Pooch
Devie
AZAMI is the first sales in overseas. Please on this occasion. Thank you.

ACCEL/Yoshinori Yatake

|

米ワンダーフェスト2011

例年の如くこの時期がやってきました。今の時期、トリムスの新製品発売とリンクしてバタバタだった怪物屋に嵩にかかってのスケジュール、もうドタバタです。外部の人間であるはずの自分もなぜかその渦に巻き込まれ(遠巻きだけど)、結構しっちゃかめっちゃかでしたョ^^;。

って事で、店長以下スタッフ数人が異国の地へと旅立ちました。後は向こうから躍起になってブログを更新するって言ってたので、現地レポートを楽しみに待ってましょう。

Rpthomecommingさて画像はご存じトリムスの三角頭、画像のは商品では無くコンテスト用に「にーやん」こと藤井クンがしつらえてる最中のもの。といって商品クォリティも半端ないので好きな人は行っといてOKだよ。ってのも商品はオール「にーやんチェック」と「店長監修」が入ってるから。因みに藤井クンはワンダーフェストのコンテストでも金賞2連覇中のスキル保持者なんで、その辺は安心ダネ。
トリムスでは初回が速攻でソールドアウトしちゃったんだけど、コナミスタイルではまだ在庫が有るようなのでまだ入手可能です。みなまで言わないけど、どうせ買う予定なら初回ロットを入手しといた方が良いですよ~(笑)。

Hitgirlところでも一つの画像はヒットガールですが・・・のGK?詳細は店長の帰国後にでも聞いてみてください。あのキュートなアサシンがガレージキットで有ったら欲しいよね?ツカ自分はビッグダディが欲しいです。映画を見てると蝙蝠と言うよりはフクロウに見えてしまうんだけどね。しかし強さはダークナイトばりなもんで、あのバッタもん的コスチュームがかえって括弧良く見えるんですワ。なんかニードフルあたりが作るのでは?なんて期待してたり(笑)。

|

地獄大使とゾル大佐

お久しぶり~。前回書いたのが震災の翌日なんで、およそ2か月近く空いてしまってますね^^;。その間、普通に作業はしてたけど仕事に影響が全く無いわけでは無く、スケジュールの変更やキャンセルなどがまぁまぁ有りました。コレは仕方なし、かといってやる事が無くなるわけでは無いので淡々と・・・って感じ。

Zollhell画像はその間にやった「地獄大使」と「ゾル大佐」。ショッカーの大幹部で有る。久しぶりの特撮もんなんスが・・・やっぱこの系は面白い。というか気楽に楽しんでやれますね。これは簡単だからと言うよりはやっぱ好きだから。

本館へはいずれまめてアップするって方向で、今回は取り急ぎワンショットのみで勘弁!

|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »