« 2011WF夏(その1) | トップページ | 2011WF夏(その2) »

アザミ完成品が発売です!

WFレポートの途中ですが記事をインサート。当面この記事がブログTOPに来ますので、その他の記事を読まれる場合はスクロールしてくださいネ。

Azamiv2_painted_statueいよいよ発売されました「あざみV2完成品」! 開発期間が長かったなぁ^^;。 おかげでTRIMS全体のクォリティが引きあがったと言うことでお許し願いたい。購入を検討されていた方もソコが重要だったと思いますし、実際に「時間が懸かってもその部分を追及してほしい」とお聞きしていたので。 

クォリティは他に類を見ないレヴェルに達していると思いますが、WFで実物をご覧になった方は如何感じましたでしょうか?自分から見ればこれ以上やられると「ぺインターとしては困る」レヴェルかと・・・と言いますか、デカールの張り込みに関しては自分より上手いです^^;。
すでにある程度、形状に沿って抜かれているデカールの余白を手作業で更に切り詰めています。なので「貼りこみました」感が抑えられ、またデカール特有の「シルバリング」も出ていません。デカールに関しては全面的に私が開発にあたり、刺青の透過性を重要視して相当セッションを繰り返しました。なので他ではできないであろう表現がされていると思っています。
透過した刺青色と下地にくる肌色とが混色した場合の見え方のパターンを数種類作成し、実際に幾度も張り込んで検討した結果が完成品には反映されています。

たとえば完成品屋さんでもこれ以上のクォリティを出せる人は自分が知る限りそうはいません。にもかかわらず、値段は彩色済みスタチューの範囲内、しかも素材は「レジン」です。34,000円という価格それ自体は高額ですが、内容に比すれば如何に努力しているかを感じられるかと。ほんと既存のスタチューと並べられたら違いが分かると思いますので是非! 

「と言ってもやはり購入前に実物を確認したい!」って場合は怪物屋の店舗内に常設していますので、参考にどうぞ!それでは「あざみV2完成品」よろしくです~♪

|

« 2011WF夏(その1) | トップページ | 2011WF夏(その2) »