« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

アザミのデカール

Azami_decal_for_gkえらく遅くなりましたが、以前より要望の多かったあざみのデカールができました。通常のデカールとは色んな部分で違う点が有りますが、強度と印刷の鮮明さでは家庭用プリンターでは望め得ないレベルのものになっていると思います。・・・と言って水転写シートではありますので、従来の方法で貼りつける事が可能です。

このデカールを印刷してくれたのは「パノラマ堂」さん。親身になって相談にのって頂いた上、ソレを良い事にエスカレートする当方の要求を柔らかく受け止めてくれた人格者です(笑)。ホントに感謝!今後デカールが必要なキットでも気兼ねなく作れるようになりました~♪

そうやって出来たこのデカールですが、「あざみV2キット」を購入の方には「無料で配布」いたします。通販でアザミを購入頂いた方はご住所が判るので既にお送りしたのですが、イベントなどで購入された方の住所は判りませんのでご連絡をお待ちしています。

デカールのお申し込みですが、キットと同数しか用意していませんので誰にでも配布するというわけにはいきません。お手数をおかけしますが、以下の手順に添ってお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

①キットに封入の帯にデカールページのURLを記載しています。マズはそのページにアクセスしてください。
②ソコに設置しているメーラーを立ち上げて「件名を変えず」にメールをください。
③初回ロット(TF神戸2で販売)を購入のお客さんのキットには上記の帯が封入していません。ただそのバージョンはインストも若干違います。そのインストの「図案」ページの写真をお送り頂いたら当方より上記のURLをお知らせ致します(写メで結構です)。その際のメールは「accel◆osaka.zaq.jp(◆を@に変えてくださいネ)」までお願いします。
④ページ記載の内容に添ってお申し込み頂きましたら、当方より郵送にてデカールをお送り致します。

以上ですが、他にもご質問などがありましたらお気軽にどうぞ。

|

怪物屋情報です。

なんかウチとこのブログ、怪物屋の情報を得るために利用している人が多そうなんでソノ期待に答える感じで(笑)。以下怪物屋HPからの抜粋です。

Frankentop◆夏期休業のご連絡・・・8/12(金)~8/18(木)です。

この時期の当店の休業につきましてご連絡を頂いた方には「営業しています」とお伝えしていましたが、すみません! 諸事情により上記の期間は休業とさせて頂きます。急遽海外に飛ばなければならない事態と相成り、店長は本日11日(木)より店頭に顔を出せない状態になっています。その間スタッフが居る場合もありますが、常駐ではありません。来店をお考えだった方は事前に確認頂けますようお願い致します。 なお上記案件が片付き、早めに通常営業に戻れるようでしたらこの場にて連絡させて頂きます。

電話番号:06-6944-3139

・・・昨日連絡があって急遽決まったとかで、だったらウチのブログに書いとくわぁと。お盆の休みを利用して来店する予定の人も居るかも?なんだけど、怪物屋に行っても開いてない無い可能性高し。それでも行ってみる!って場合は事前連絡で確認した方が良いかと思いますよ。

|

2011WF夏(番外編)

1週間経ちましたネ・・・なんつーか時間が経つのが早過ぎる^^;。ツカ、もう八月です!こうやって記事を書きながらも予定をこなすつもりで居たけども、けっきょく別の事をしてたり。必要だからそうしているワケだけど、しかしこういう事の積み重ねが半年先に影響してくるんだろうねぇ。で、「何もできませんでした」と。
その間も生活の為の仕事をこなさなければイケない前提で、「半年先だから・・・」では無く「半年しか無い」という緊張感を持たねばと前記事の続き的な反省文から始めてみます(笑)。

本日はそのWFに特に関係しているわけでは無いけども、当日に頂いたモノなどにつきご紹介・・・な記事です。

Wf2011sum46画像背面のシャツはWFにて怪物屋で売ってたアンドリューさんのワークシャツ。当ブログでも紹介してましたネ。当日はコレを着込んでの客対応、興味を示した人に薦めてました。全部売れたのか?それとも余っているのかは聞いて無いので不明。「欲しいなぁ」って人は怪物屋に問い合わせてみてください。仮に今は無くてもまた入荷する可能性の有るアイテムですよ。(向って右のポストカードはワークシャツに入ってたモノ)

その手前に有る同人誌は「いぬしっくはうす」もけきよクンの初刊行物で、サンプルを貰いました。5月の「関西コミティア38」で頒布してたものらしく、「完全オリジナルによるフルカラー架空アニメ設定資料集のオリジナルストーリー」です。イベント毎に顔を出してくれたりとイロイロ応援してくれるのが有りがたい。彼は相当なアメコミ・フリークみたいなんですが、その辺のデザインソースも取り入れながら日本人らしいイラストを描いているのが面白いです。

Wf2011sum48gaia01前面に並んでるビン詰めの液体はガイアノーツの塗料なんスが・・・えらく小洒落てますねぇ。当日に初お目見えの「プレミアムピュアシルバー(純銀)」と「プレミアムガラスパール」は見た感じかなり使えそうな印象。同社サイトにサンプル画像が有るのでペインターの人は要チェックですよ。ガイアさん曰くかなりの自信作みたいで、実際に会場では結構売れたって話でした。

Wf2011sum49gaia02そのお隣にあるのは前回冬にデヴューの「YUKIフレッシュ&シャドー」。現在はオンラインショップ限定販売。実はまだ使ってません^^;。使ったことの無いものを紹介するのはどうかと思いつつ、しかしパッと見の色身が良い感じなので、特に「お姉系・美少女系」の簡単塗装に使えるんじゃないかと。まぁいずれ使うつもりなので、その時に詳しい所感は書くとします。

・・・って事で本日で「2011WF夏」関連の記事はホントに今日で最後です^^;。

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »