« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

見入ってしまうブログ。

ここのところ製作記事どころか連絡事項ばっかですねぇ、折角見に来て頂いてるのに申し訳け無いないです^^;・・・と言って書ける記事や公開できる画像も無いので、今日は人のブログを勝手に紹介してみようかと(しかも画像まで勝手に拝借・・・笑)。

Mentaikoimageまずお客さんのブログなんですがコレがまた面白い!ブログ主の「からしめんたいこ」さんはGK初心者らしく、それほど多くのキットが掲載されているわけでは無いです。しかしそのキットの選別傾向がマズは面白い。製作に関しては自分でイロイロ試行錯誤している部分も見どころですね。

製作に関しての情報は今やネットで検索すればいくらでも出てきます。その中から自分に必要な部分を抽出し実践する部分なんかは例えば「プロ向き」だと思うくらい。

周囲に聞ける環境が揃っている人は幸運なのかもしれないけど、しかしスキルが上昇するにつけいずれはソレではおっつかなくなります。特に他者と差をつけないと食いっぱぐれる可能性の有るプロならば言わずもがなですよね? どのみち最終的には自分で何とかしないとイケないワケで、そのプロセスが身についているか否かで上限がかなり変わってきます。

からしめんたいこさんがソレを意識しているかどうかは置いとくとして、思考回路・行動原理がプロ向きなんですよねぇ・・・って、記事を読んでいるとその気は無いだろうとは思いますが(笑)。単純に作る事を楽しんでる感じは、しかしモノを作る上ではとっても重要。こういった楽しみ方が出来るのはもはや才能と言って良いかと。文面が柔らかく、人柄の良さを感じるそのブログは・・・

「ガレージキット とか?のブログ」

一度訪れてみては如何でしょうか?かなり楽しめるし、自分なんかは「目からウロコ」でした。「昔は自分もそうだったハズ・・・」と自戒を込めてのご紹介です^^;。

Furankenimage次に紹介するのは知人のブログ。昔からその歳格好に似合わない渋線の、しかも良質キットを集める兄弟が居ました。自分が怪物屋でよく見かけたのはお兄ちゃんの方なんだけど、そんなキットの彩色をしているのは弟の方だと聞いていた。その弟のブログです。

ブログ主の「腐乱犬」クンは学校を卒業すると上京、某メーカーのペインターを経て今はフリーで活動している模様。たまに帰阪した時に上手く遭遇すれば雑談を交わす事はあっても、まさかココまで涎もんのキットを保有しているとは露知らず^^;。もう思わず食い入るように見てしまうブログですヨ。

よくキットの紹介をしているブログなどはあるけれど、コア度で言えば今まで見た中で最強です(笑)。自分も知らない&見たことの無いキットをデータをを含めて紹介している、洋GKファンにとってはたまらんサイトですね。

「腐乱犬の海外・洋物ガレージキット実験室」

カタログ的にも見返せるんで何度も訪れてしまいます。しかしソコで紹介されているキットの多くが絶版もしくは入手困難なものばっかなんで、指を咥えているしか無いんだけどね~(笑)。

余談だけど彼が属しているイベントディーラー「エポキシ・パフェ」、ソコで同じく所属している原型師の「たつまき」氏が前ログで紹介した咎狗のアキラの原型担当者です。世間って狭いよなぁ・・・ツカ、業界が狭いのか?(笑)

以上2件、時間が有ったら思わず全記事を読んじゃいそうなお勧めブログでした。いやぁしっかしこういうブログが増えると嬉しいよね~♪

|

ハニービーの通販が終了しました。

本日で通販は終了、ご予約およびご購入ありがとうございました♪ 1期分に関してはもう間もなく抜きあがってくると思いますので、発送までもう少々お時間をください。
2期受注分に関しては「なる早」で生産をしたいと思いますが時期は未定です。よってキャンセルも可能ですので、その場合はお申し付けください。

通販のご利用ありがとうございました!

|

ハニービー通販の件

連絡ごとばっかで恐縮です^^;。

●ハニービーのご予約を頂いた方にはご案内のメールを送っていますが、届いてますでしょうか?予約を申し込んだのに案内メールが来ていないと言う方がいらっしゃいましたらお申し付けください。(ほんでその場合は本当にごめんなさい^^;)

●キャンセルされる場合はその旨をお伝えください。キャンセルをされないままスルーされた方に関しては以降のお取引は控えさせて頂きます。

●尚お支払いに関して、ご相談の有る方はご一報頂ければと思います。当方の都合で早めましたので、お支払い時期などお客様のご要望にはお答えしたいと思います。

●現状行っているハニービー2期分の予約ですが「26日の午前10時」の段階で締切ります。そろそろ一型で生産できるリミットに達しつつある為ですが、来年のイベント分も確保しておきたいので。

以上よろしくです!

|

咎狗の血

Togainufigure元はPCの女性向けBLゲー、そこからアニメ化して民放で放映されてたので知ってる人も多いかと思う。と言ってココを見てくれている人にとっては縁遠い世界では有る(・・・と思う。笑)
「そもBLとはなんぞや?」ってところからだろうけど・・・まぁ男同士のナニって事で。(ボーイズ・ラブの略語なんだね、詳しくはコチラ

ところでコトブキヤさんに「esシリーズ」と言うのが有るのをご存じだろうか?「女性向け男性フィギュア」を発信するブランドでその筋では有名。それもそのハズ、専従者がガチだそうで開発に妥協無し、その手のフィギュアに対するこだわりがハンパ無い感じです(笑)。通称「腐女子チーム」って呼ばれてるらしく、思うにソレってかなりの「尖鋭的な部隊」ではないかと。着眼点が良いよね? ともあれ突っ走るのは良いことだと思うので「頑張れ~♪」とエールを送りましょう。で、琴線に触れた人は是非!

そんな「esシリーズ」のラインナップに咎狗の血「アキラ」と「シキ」が再びラインナップ(シリーズ発足から5周年だそうな)。アキラの彩色を担当させて頂いたのでご紹介です。併せて「esブログ」にもコメントを寄稿してるので、良かったらドゾ!禁断の扉をちょこっと開いてみてわ如何かと(笑)。

・・・まぁ色んなモノを塗ってますヨ~って事で^^;。

|

HONEY BEEの通販予約(第一期終了)

ハニービーのご予約ありがとうございました!先ほど第一期分の受注を閉め切り、喜久屋さんに発注をかけました。おそらく来週中には抜きあがって来ると思いますので、来週あたりから順次ご案内のメールを送らせて頂きます。

なおご予約は引き続き受けさせて頂きますが、数量がまとまらないと発注できませんので二期分以降に関してはいつ頃にお届けできるのか正直判りません(数個の余剰で賄えなければ^^;)。いずれにしても来年のWF冬には売りますので、引き続きよろしくです♪

|

おっぱい ぼんよよ~ん♪

Honeybeepaint03最初のと何処が変わったの?てな感じですな^^;。ゴーグル色は判るよね?それ以外は殆どのリベット色を変えてみましたョ。ハンドピースで吹くのでマスクが意外に面倒なんです。まぁこれしかやってないワケでは無いので時間が懸かったって事で。本館の方に画像をアップしときましたので、また見てやってくださいませ~。

|

HONEY BEEの通販予約

Honeybeepaint02(追記1)ハニービーの通販が終了するまで、この記事が常にTOPになります。新しい記事を読まれる際はスクロールしてくださいネ。

ハニービーの通販予約を開始します。詳細は本館の通販ページを参照頂くとして、要点をかいつまんで以下にまとめときますネ。

①ご注文が1個の場合はレターパックで送りますので総額が¥6,000となります。
②ご注文が2個以上の場合は、郵パックの着払いで送りますので、総額は¥5,500×個数となります。
③予約メールへの返信は発送準備が整った後、「ご案内」と併せてキャンセルもしくは購入のお伺いメールとして送信させて頂きます。
④発送予定は11月の中旬以降です。
⑤特に予約終了日を設けませんが、受注状況によっては一旦締め切る場合もありますので、ご了承ください。その場合は当ブログにてアナウンス致します。

以上ですが、この他お聞きになりたい事など有りましたら遠慮なくどうぞ。それでは予約注文お待ちしておりま~す♪

(追記2)
受注がまとまりだしたので、今週の「20日(木)」あたりで一旦区切ろうと思います。「21日(金)の朝10時まで」にご予約頂いている分につき、コレを通販の一期分として今月末~来月頭ごろにお手元に届くような段取りで。 
そんなワケでご予約を頂いた方には、こちらより差し上げるご案内のメールが早くなると思いますが宜しくお願い致します。
(なお上記は当方の段どりなので、ご予約が予定数量を超えない限りはそのまま継続してご注文を募ります。)

|

TF神戸3終了

参加の皆様お疲れ様でした~・・・って書くのおせーよ!って感じですがご容赦^^;。会場の入りは例年通りの感じだったけど、しかし不況の波をヒシヒシと感じた今イベントでした。

そんな中にあって当ブースで売ってたクロスワークスさんの「スパチュラやすり」が売れまくってたのには驚き。結局完売したワケですが、実は猫鯖さんのブースでも扱っていてソッチでもほぼ完売らしいです。
ホビーツールとしてはかなりの高額商品なんだけど、それがこの不景気の中で勢いが有るってのはそうとう商品に魅力が有るんだろうと思います。

今回HEADLONGとの合同卓だったワケだけど、真っ先に売れたのがスパチュラやすりだしね。「ウチ新作なんスけど・・・」とか思いながらもこの状況は嬉しくも有り、もっと広まれ良いのになぁと思う次第です。
最終的にはHEADの方もまぁまぁ売れてたし、ウチも新作も全部売れたのでソレをして良しとせねばなるまいか?と思ってます。
この状況が続くのならなにかしら手を打たねば・・・と思いつつ、といって売れ線が作れるワケでも無し。なので作るものに関しては今まで通り「ニッチ系」で行きますよ(笑)。

Trefeskobe03最後に今回現物を見ときたかったキットを一つだけ。ジェットストリームさんのアスカが凄かったですよ!あのギミックもそうなんだけど、造形がとにかく良かった。タナカ氏のブログで製作記事が載ってるってのもユーザーライクで良いですね♪ 懐具合に余裕が有るなら買っといて損は無いかと。
しっかし電飾が大変そう・・・でもソコを乗り越えたら超見栄えのするもんになるって考えたらやるべきだよネ~。

髪の毛スゲェ~(@_@;)

|

HONEY BEE (その3)

Honeybeepaint01塗れました!

といってモウちょい色味の調整が必要な気もするけど・・・まぁ展示用はこんなところで^^;。 それではソロソロ準備して会場に向かうと致します。ブースでお待ちしてますので宜しくです~♪

あ、そうそう。ご購入いただける際はなるべくお釣りの出ないようにお願い!手持ちが無いので、ひょっとするとお釣りができるまでお待ち頂かないとイケなくなるかも。なんとも情けない話なんですが、実際情けないので仕方なし(笑)。

でわ!

|

TF神戸3の販売ブツ(追加)

Spatulayasuri01ウチ(ACCEL)の販売ブツは前ログに書いた通りなんスが、委託でツールも販売する事になりました。クロスワークスさんの「スパチュラやすり」なんですが、妙に好評らしく(笑)問い合わせが結構来るって話だったんで「じゃあウチとこで売ったらどうすか?」てな感じ。

●スパチュラやすり・・・¥3,500(FINE・MEDIUM・HARD)

で、粗目の「ハード」が残り僅かなのでソレが欲しいって人は早めにお願いします。会場には実際に使って貰えるサンプルも用意しときますので、触って削って具合を見てくださいネ。(スパチュラやすりの詳細は前記事を参考にして頂戴

因みに母屋で有る「HEAD LONG」様の販売ブツは・・・

●ガッツ胸像
●ゾッド胸像
●ピラルク
●ガラパゴス・ゾウガメ
●アロワナ

だそうです。こちらの詳細も飛んでって確認してみてください。ガッツとゾッドは今回で絶版になるみたいなので、買える最後の機会になるかも?余裕の有る人はいっときましょう♪

|

HONEY BEE (その2)

Honeybeetestshotテストショットが上がって来ました!今回はレジンの色を変えて貰いましたヨ~。前から海洋堂GKのレジン色が凄く好きで「あの色でウチのも出来へんかなぁ?」と思ってたんス。それまでアイボリー一辺倒だった喜久屋が時流に乗ってカラーレジンをやりだしたので「成型色の色付け」が可能になりました♪

塗装においてはサフレスが利かなくなる成型色なんだけど、単純にキットとして見た場合はバリューが上昇している感じ。自分的には塗らなくても持ってるだけで嬉しくなる成型色なんですよねぇ、この色。

さて価格ですが、TF神戸3では¥5,000で販売します。イベント価格って事で、以降に通販する場合はちょっと値上げします(500円ほど)。可能な方は会場でお求め頂ければと。 ヨロシク!

|

HONEY BEE

Honeybeesculpt久しぶりの新作です!といってフルスタイルじゃなくってゴメンナサイ^^;。販売は10日に迫った「トレジャーフェスタ神戸3」が初売りとなります。原型画像は本館にアップしときましたので良かったら見てやってください~♪ さて当日の売り物ですが・・・

①ハニービー(価格未定)
②あざみV2(¥18,000)
③デヴィ(¥9,000)

の3点となります。ハニービーの価格は未定なんですが、「F」と「丑蜜」の間くらいの価格が妥当かな?と(・・・って言うと殆ど決まってるみたいなもんだけど^^;)。

あざみV2は今回から「刺青・牡丹柄のデカール」が付属します。以前に購入頂いた方に対してのデカールは無償支給という形で送らせて頂いてますので、本館HPのトップに記載してる手順に添ってお申し込みください。
またはTF当日にご請求頂いても結構ですが、その場合はインストをご持参頂くか、インストの「図案ページ」の画像(携帯画像でOKです)を見せて頂ければ支給させて頂きます。
なお既にお手続きをして頂き、当日会場でお渡しする事になっている方に関しては上記の手続きは必要ありません。

さて以降はハニービーの塗装ですね。来週にはテストショットが上がってくる予定なので、会場では塗った状態で展示できると思います。ほぼ配色は決まってますが、実際に塗ってみない事にはバランス的にどうか?って部分で判らないところも。最終的にどんなモノになるのか?なんだけど久しぶりの新作なのでバシッと決めたいところですね。 追加情報などはココで追って報告しますので、宜しくお願いしま~す♪

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »