« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

Pygmalion

ブログです。

・・・ってどこぞの怪獣原型師ヨロシク初めてみたり(笑)。

では本題。フィギュアの塗装についてネットを徘徊した事の有る人なら一度は訪れた事が有るだろうHP「ピュグマリオン伝説」、かくいう自分も人肌塗装で右も左も判らなかった当時、すごく参考にさせて頂いたサイトです。

美麗な完成品画像と共にその塗装工程などが事細かに解説されてて、とても見ごたえの有る、しかもスキルアップに有用な良質サイトの一つです。自分が知っているHPの中では最古参組・・・にも関わらず、今でも精力的にGKを製作し更新し続けている稀有なHPです。

10年以上続いているHPの多くは閉鎖もしくは放置されてるって事を考えれば、この継続性は称賛に値すると思います。そして氏がこのHPを運営し続ける事で業界に与えた影響は少なくないだろうと。

Azamiv2pygmalionその田川さんがウチのあざみV2を作ってくれました!しかも特殊な方法で塗り上げてくれてます。詳しくは先行してアップロードしている「fg」をご覧くださいネ。

なんつーか攻めてますねぇ。毎度自分なりのアプローチでキットを料理する様はアーティスト然としてます・・・ってか実際にアーティストと言って差し障りないかと(笑)。

モデラーって基本「作るのが楽しいって思う人」だと思うんですが、田川さんは正にそんな感じ。だから見ててコッチも楽しくなってきます。模型を作るのに決まった方法なんてのは本当は無いんですよねぇ。最終的に仕上がってればOKなんス。

今更の紹介で遅きに過ぎるかもですが、オススメなので未見の人は是非!

|

レプリカントEX Vol.2

Replicantex02今回記事を寄稿した関係で、サンプル誌として頂いたワケですが・・・レプリがこんな本を出してるとはつゆ知らず「今回は気合い入ってんなぁ・・・」と(笑)。

通常のレプリ誌とは違い製作する事に特化した本やったんですね^^;。「Vol.2」って事は「Vol.1」も有るって事だよね?1がどんな内容なのか判らないんだけど、この2と同じアプローチって事ならばプロでやっている人たちの原型製作や塗装についてケッコウ詳しく知る事が出来ますヨ。

GKの作り方が判らないって初心者ほど参考になる「HOW TO」本になっているので是非揃えて頂きたい。特にこのVol.2は4時間弱に及ぶ美少女フィギュアの塗り方を収録したDVDが付属しています。コレだけでも買う価値有り・・・というか、この内容で¥2,000の販売価格なら格安やと思うんですが如何でしょうか?

例えばウチのキットを購入頂いたとして、このDVDで紹介されている方法を当てはめて製作しても全然OKなんス。勿論やり方自体は自分とは違うんだけど、この方法でやっても綺麗な仕上がりになって良いだろうなぁと思うし。

この付属DVDで流れを掴んで、誌面で確認しながら作業を進めて行けば確実にフィギュアの作り方・塗り方はマスターできると思います。
モデラー数が減っていると感じる昨今に於いては裾野を広げる意味でエエ本やと思うので超オススメ!

因みに「俺は専門分野が違うから・・・」って人でもマスターしていて損は無いと思いますよ。興味が無くても一回作ってみたら如何すか、美少女フィギュア。少なくとも得るモノ無しなんて自分は思わないので。

あ、そうそうこの号には以前紹介したコトブキヤさんのアキラ(&シキ)の記事を載せて頂いてます。「製作記事を・・・」って事だったんですが、その話を頂いた時には既に塗り終わっている状態、製作工程の写真は撮影していないのでコメントだけで申し訳無いです^^;。


|

ハニービーの発送

Honeybeepackage本日も業務連絡です。

通販一期の受注分が抜きあがってきましたので梱包しました・・・っても簡易ですが^^;。個包装した状態で段ボール1杯分、しかし発送用に梱包したらたっぷり2杯分以上。かなり潤沢に有ったハズの緩衝材が無くなってしまったワケです。

とにかく周囲に有るものを詰め込んだわけですが、中にはスーパーのレジ袋や某ショップのナイロンバッグが入っています。緩衝材って意外にお金が掛るので勘弁してネ(笑)。

Honeybeepackage02そんな状態でもあざみの時に比べたら楽なんですが、しかしまる1日掛りましたヨ。昨日の晩に一斉発送しましたが、よって取扱い日時は本日です。早い人でも明日(3日)の到着になると思いますので宜しくお受け取りください。

なお今回利用した「レターパック500」は昔で言う「エクスパック500」と内容は同じです。到着時間の指定は出来ませんが「対面受け渡し」と「荷物の追跡」が可能。レターパックでの発送分については個別の「発送報告メール」は出しませんが、荷物の番号が知りたい方はご連絡ください。

|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »