« 6-16-01怪物屋(その3) | トップページ | 6-16-01怪物屋(その5) »

6-16-01怪物屋(その4)

本日は私的にオススメなGK類をピックアップ・・・なので個人的趣味が露骨かも^^;。しかしホントどれも良いと思うので一応目を通すくらいはヨロシクです!

Wf12sum010早速のご登場はイロモノ代表ジミーさんの裸婦、エエ感じのボディラインです(笑)。ケーキを食べてるってところを考えると妊婦? いずれどういう了見で作ってるのか判らないけど、「なんでも有りかよ!」と突っ込むと共に嬉しくなっちゃう自分は門外漢かも知れませんね^^;。 ともあれ本気で弄くって完成させたいと思うアイテムで、妊娠線とか色素沈着とか普通フィメール系ではしない塗装表現が相当楽しめるかと。

Wf12sum0102続いてもジミーさんですが、上のようなのも有ればこんなのも有るって~ホント垣根なしの造形群はスバラスィ~♪ 特に造詣の深いであろうこの系のアイテムはジミーさんじゃないとそうポンポン出てこないんじゃないか?って感じ。しかしコレって昔にTestor(旧HAWK)からリリースされてたと思うんだけど・・・ともあれそんなキットが今になって入荷するなんて思ってなかっただけにテンション上がります! ほんでコレもジミーさん価格なんで非常に買いやすいのも嬉しいところ。

Jimmy FlintStone Studios

Wf12sum011荒野の用心棒よりジョー・・・のディフォルメ。コレのリアルタイプなら特に食指は動かないかもだけどコレは欲しい!ごっつ雰囲気ありますねぇ。なんなら2個買いしたい位に私的にツボです。良く見りゃ判ると思うんスが、イロモノなんだけど本気で作ってるのが判る出来。そのセンスの良さ故ケッコウ前にまとめて入荷したアイテムのようだけど、動く気配があんま無いってのがう~んって感じ。エエと思うんだけどねぇ。(Needful Things製)

Wf12sum019シフレットの新作で「LULU」、サイズ的にも雰囲気的にも同ディーラーのChloeと並べたいところ。一目見た時の「欲しい度」で言えばChloeに分があるだろうが、インパクトで言ったらコッチです。出来に関してもChloeと比べて遜色なく、逆に特徴的でコミカルな表現を盛り込んでるって部分ではこっちの方が面白い。めっちゃオススメなんで是非!ツカ、Chloeを持ってたらコレも要るよね?

Shiflett Bros

Wf12sum012今回一押しなのがモンスタードークのクッキーモンスターとオスカー。「コレがセサミストリートのキャラだと誰が思うねん!」ってくらいのクリーチャー化は見事です。特にオスカーの造作は近年マレに見るアレンジの良さで、立体的に作られている同作は空間の間取りも絶妙!小物なども作りこんでいて「ノって作った」と判る勢いもハンパなく、この系では傑作の部類だと思います。

Wf12sum014モンスタードークは昔からウィットに富んだ造作物を作り続けているディーラーさんで、必ず入っている毒気が特徴です。ブラックユーモアと言うにはスプラッター要素が強いので敬遠される向きもあり、その辺に下品さを感じてイマイチ欲しいと思わなかったのも事実(・・・っても自分はって事だけど)。

Wf12sum013でも本作の元ネタがおこちゃま向けマペット劇だからだろうか?その毒気が丁度良い塩梅に収まった感が有り、初めてコレらを見たときに「ココってこんなにセンス良かったっけ?」と。続編も同じくセサミストリートからのアレンジだそうで凄く楽しみです。

Wf12sum015最後の画像は青坊頭のユーキZが作った顔をはめこんだ状態。妙に大きさがマッチしてて面白い。題して「クッキーモンスター・デラックス」ってのはどうでしょう?この作例をマジで作ってコンテストとかにエントリーしたら面白いよねぇ(因みにこのデラックス顔も入手可能?)。

(つづく)

|

« 6-16-01怪物屋(その3) | トップページ | 6-16-01怪物屋(その5) »