« 通販の終了 | トップページ | 三角頭と看護婦さん »

型用シリコン ”GI-1000"

この不況の折、自身で抜かざるを得ない人も多かろうと思うんスが・・・しかし国内の市販品では十分な数量を確保するには品質に難が有る。といって「ソレでもプロに抜いて貰うよりは」と言う先立つものがない零細ディーラーに朗報。

当ACCELが自分で抜かないのは、その時間が有るのなら色塗りを優先するから。しかし自分が原型メインの人間ならば確実に己で抜いてます。ところで「プロに抜いて貰う」とか「自分で抜く」とか書いてるけど、お色気系の話では無いので念のため(笑)。

Gi1000siliconeで本題。少し前からホライジングHPでの通販や怪物屋でも店頭販売を始めている画像のシリコン。使用者からの評判も良いようで、入荷すればほどなく無くなってしまう高リピート率のシリコンです。

上記のように自分が抜くことは無いので使用感は判らないんだけど、その辺の記事をHEADLONGの赤尾クンがやり始めました。以降に入荷予定の乳半レジンや専用トナーと共にその方法や使用感を書いてってくれると思うので参考にしては如何がかと。

HEADLONGブログ

今の時期ならスグに欲しいって人も要るかもだけど現在は在庫切れ。自分で抜く人で今夏のWF用に・・・と言う意味では入荷が間に合わないそうです。夏フェスの会場ではサンプル型と共に販売も有ると思うので「見て」「聞いて」購入を検討する良い機会、以降のイベント用に考えてみるって方向でならブースに立ち寄って損は無いと思います。

ホライジング

曰く一型でめっちゃ抜けるらしいですよ~♪

|

« 通販の終了 | トップページ | 三角頭と看護婦さん »