« ACCEL&タナベシン(6-16-01) | トップページ | Missionary »

HEADLONG(8-14-11)

やべぇ!折角の連続更新が切れるとこだった・・・ってもWF前更新は本日で最後になるかな?しかも人んちの紹介ですが(^^ゞ

Geccorpt02以前に記事を書いたGeccoというメーカーから発売される三角頭、今回のWFで現物が拝めるのでSHファンはHEADLONGのブースに集合!販売に関する詳細は未定なんだけど、マズはどんなモノなのか見てても悪くは無いと思いますヨ。同ブースではGKミショナリー(SH3)の販売も有ります。ムラムラ来たら購買欲はソチらでひとまず諌めておいて、期待を込めて次報を待つって感じで如何でしょう?(笑)

RPTと同じ原型師の手によるSH3ミショナリーはオススメのGKです。ツカSHファンでGK好きならやっぱ要るでしょう? 前回は「3」をプレイしてないんでキャラが判らない・・・って話も聞きましたが、と言ってプレイしてから買おうと思っても絶版なんてこの業界ザラですよ~。
判ってると思いますが、サイレントヒルは「3」までプレイするのは必須です。SHは「2」だけで独立した話だし奥が深い良く練られたゲーム、またシリーズ中もっとも魅力的なクリーチャー達が登場するって事でココで完結している人も多いかも知れませんネ。

Missionaryheadlong03でもこのゲームをホラーではなくカルトだと捉えるならば、その主軸は「1」と「3」だと言えるかと。教団の存在抜きでSHの世界観は成立しないのでは無いでしょうか?劇場版「2」の方でも「3」の主人公のへザーや、そのドッペルゲンガーであるメモリー・オブ・アレッサが登場するようなので基礎知識的にプレイするって選択肢も有りだと思いますヨ。

・・・となると、物語の主軸を担ったキーパーソン、「1」の主人公であるハリーメイソンを殺害したミショナリーというクリーチャーは物語上ケッコウ重要なクリーチャーだと言えます。あの暗殺者然としたデザインや雰囲気は役割を与えらた上で成されたデザインだろうって事ですね。とにもかくにも、SHに登場するクリーチャー達はそういう意味で非常に質が高く、SHクリーチャーの立体化に定評の有るHEADLONG製ミショナリーとくればモノを知らなくても欲しくなる・・・なんて事は無いですか?なんて(笑)。

なんでこんなにススメるのかというと、リリース当初にはそれほど反響の良くなかったバルティエルを今になって欲しいっていう声を少なからず聞くから。その頃より数段質の上がった状態で作られているミショナリーは、よって迷うなら買っといた方が良いのでは?って事ですね。

Zombieteacher01ところで今回のHEADLONGには面白い新作もありますヨ。造形的に見ても面白いんですが、真の面白さは内包する意味合いに有ります。題して「ZOMBIE TEACHER」、ゾンビ先生って事ですが・・・これ以上は察して頂くって方向で。 今まで見た赤尾クンの造作ブツの中では飛びぬけて毒が注入されてます。表面しか見ていなければ恐らく判らないであろうその毒は、お国が違えば「致死量」と言っても過言ではないかもしれません(笑)。

この造形のベクトルに似ているのはジミーさんの「〇ン〇ディン」シフトノブ。ジミーさんは恐らく面白がって作ったんでしょうけど赤尾クンのは違うって点で、ひょっとしたら彼の最高傑作かもしれないなぁと。色んな意味で「リアルなカルト系フィギュア」と言うのが自分の見方です・・・ってのは意味持たせ過ぎ? まぁ傑作だとしても、意味が判れば持ちたくないアイテムかも知れないんですけどネ^^ゞ (価格などについては彼のブログの方にあります)

HEADLONG

さて自分たち前日搬入組は明日には出発します。しかしその前に更新する時間が有れば書きますね。画像を見れば判るかと思いますが現在ミショナリーを塗ってます。あとちょいで仕上がりそうな・・・そうでもないようなって感じ。ともあれ出発時間までに更新できそうならちょこっとアップするって感じで。

【追記】

Xworks8mmbit_2早速の追記です^^ゞ 同じ卓のクロスワークスさんの新工具が間に合ったようです。同社の球形リュータービットは切削能力が高く、私が原型製作する際の必須工具です。で、「もっとデカイのが欲しい」とお願いしてたブツが販売できるまでに漕ぎ着けたようなのでご紹介。

クロスワークス

しかし一気に倍径までの大きさになるとは思っていず、試作を見たときのインパクトが半端なかったです。その試作品でも十分能力が高く使える工具だったんですが「何かおかしい」とクロスワークスさん。思っている能力はこんなもんじゃないハズ・・・と。その後工程を見直すなどして今回の製品に至ったワケです。

まだ使って無いので画像で判断するしかないんですが、見るからに試作とは違いますね。十中八九能力がアップしてるだろうと思います。ところでコレを1,500円で販売するってのにも驚き。会場ではって事なんでしょうけど、その倍くらいはするだろうと思ってたんで。
原型師だけでなくキットビルダーズにとっても有ると便利なツールです。しかもこの価格なら必携だと思いますが如何でしょう?

|

« ACCEL&タナベシン(6-16-01) | トップページ | Missionary »