« Red Pyramid Thing | トップページ | 三角頭のPVCスタチュー »

PROMETHEUS

Prometheus01WF前日から開催されたオリンピックが熱い今日この頃、17日間の会期中は日本代表の活躍に一喜一憂しながら作業を進めるという毎日でした。そのオリンピックも昨日閉会式を迎えましたが、時を同じくしてビッグタイトルの映画が順次公開されるなど色んな意味で今年は熱い。

・・・といって劇場まで足を運ぶタイプでは無いので基本はスルーです(笑)。しかし「コレだけは!」と思っていたのが今月末から全国で公開予定のプロメテウス。昨晩遅くの先行上映で観て来ましたヨ。
ネタバレ記事を書くつもりはないのでソコはご安心頂くとして、雑感を言えば「なんと言って良いのか・・・」ってところ。「どう?」と聞かれて返答に窮するって類の映画かな? 私的な所感なので皆がそうだとは思わないけど、これほど賛否の分かれそうな映画も無いのではないでしょうか?。

Prometheus02映像は圧巻で一級品に間違い無く、スクリーンで見る価値のある映像です。アクションも凄いしそういう意味での見所は満載。ただコレを従来の「エイリアン」だと思って見ると否定的になるんだろうなぁという脚本だと思いました。このプロメテウスと同じリドリースコットの手による「1」が私的には「エイリアン」だと思っています。「2」以降はそのアレンジでしかなく、ソレらの脚本は「事象」でしかないな・・・とこのプロメテウスを観て思いました。

つまり自分の評価は「高い」です。「エイリアン5」じゃないのが良かったし、ゼロって事でもないだろうと。コレは「プロメテウス」と言う映画ですね。ただ舞台はエイリアンとリンクしてますが・・・というワケの判らない説明になってしまう。「妙に複雑なモノ」に仕上がってますねぇ^^;。

Prometheus03私的評価は高いし映像も見事、ホラーアクションとしてのツボもキッチリ抑えている今作ですが、しかしオススメというワケでは無いんです。反面エイリアン好きならば観ておかないとイケない映画だと思いました。
何を言わんとしているのかは観ないと判らないと思いますが、かといって1度見て判るモノでもないところが「リドリースコットってやっぱただモンじゃない」と思うところ。既にメイキングブックを熟読した後に映画を観たという怪物屋店長の話を聞かなければ繋がらない部分が多い。それでも続編を匂わす終わり方をしているのでソレらも見ないと全体像が見えて来ないだろうって感じ。

だから感想を聞かれても返答に窮するワケ。しかし面白く無いとは言えない。といってじゃあ面白いのか?と聞かれたら「う~ん・・・」となる^^;。オススメはしないけど観ておかないとイカン気もするし、ならDVDで良いか?と聞かれれば「劇場で1回は見たほうが良いよ」って迫力と臨場感を持ち合わせている映画。なんじゃこりゃ(^^ゞ

Prometheus04同じ趣味の人と複数人で行って、観たあとで「あーでもないこーでもない」と意見をすり合わせながら会話を弾ませるにはもってこいです。しかし一人で見て考えてもラチが開かない位に伏線や仕掛けも多い。ウィキぺディアに撮影に至るまでの経緯などが有るので参考にしながら考えてみるのも一興かと存じます・・・って事で(笑)。

Wiki プロメテウス (映画)

画像の2枚目以降はNECAのフィギュアですよ。20cmに満たないモノなのに出来良いなぁ・・・ツカやっぱ早いね、海外は。

ところで劇場ですが「TOHOシネマズ泉北」まで怪物屋の皆と一緒に行ってきました。車の移動とは言え遠いんですが、難波に行くより良い面が多いんです。高速料金はかかるけど例えば駐車場代がタダなのは出費においては補って余りあるし、なにより空いてるって部分で最強です。客が少ないのは映画館にとっては敵わんでしょうけど、観る側にとっては快適この上ないです。

Tohotheatersenbokuなぜか上映時間が前倒しになってたんで入館したときには周囲が真っ暗、座席を探すのにも一苦労したんだけど上映が終わってビックリ!当方は5人並んで最後列で見てたんですが、照明が点いた時に目前を横切ったのが一人だけ。前もって予約を入れたときにガラガラだとは聞いてたけど、ソレから数時間たてばそれなりに埋まるだろう予想をしてました。
でもその他に確認できたの二人だけだったので合計8人・・・300席以上に対して。いくら郊外だっつってもシネコンですヨ。日曜の深夜だっつってもお盆の最中だし、しかもファンの多そうなこの映画にしてこの集客は人事ながら心配になってきますネ。

おかげで雑音も無くデカいスクリーンを貸切り状態、しかも観たかった新作をこの環境で観れたのは凄くラッキー♪因みに自分はアンチ3D派です。あのグラスをつけると立体感は出るものの視野が狭くなって大スクリーンの意味がなくなると思ってます。今回のプロメテウスは通常版だったのでそのスケールのデカさを遺憾なく体感することが出来ました。あの異世界を体感するならやっぱ劇場ですよねぇ。

|

« Red Pyramid Thing | トップページ | 三角頭のPVCスタチュー »