« きよしこの夜 | トップページ | Blackbeard »

Industria Mechanika

Industria_mechanika_01去年だったか?米ワンダーフェストから帰国後に「ココが凄い!」的に店長からアピられた新興ディーラーの「インダストリア・メカニカ」。ソレを受けてサイトを見るに自分もすっかりやられてしまったワケですが、最近ソコのキットが怪物屋にゾクゾク入荷してきてるのでご紹介。

インダストリア・メカニカ

どれを見ても良くGKとして所有したくなるわけですが、そのリリースペースの速さから懐事情がおっつかない。なやまし~です。そんなワケで見る見る無くなっていく在庫を前に買えない自分は正直紹介したくないんですが・・・まぁ店的には売れてくれないと困るってんで仕方なく^^;。

だから買わなくて良いぞみんな!いずれ自分がちゃっかり買い込んでおくので(笑)。特にココの製品のヤバし!なところは上限50と決まってるところ(ワールドワイドなのに)。なので一旦逃したら入手困難は必至、その辺もすごくGKらしく清いと思う。ほんと冗談抜きでピンとこなかったら買わなくて良いよ。ブラックナーと同様に好きモノだけが持つに相応しいと思います。

Industria_mechanika_02「キャラものはもうエエねぇ」と店長、そう!今やGKはキャラに頼ってても先が知れてるって事です。シフレットやサイモンリーあたりからそういった話は出てたけど、ココに至ってお客さんのセレクトを見てると自分も実感できます。店で動く商品もそういったオリジナルものが殆どらしいし。

このディーラーの凄いところは例えばメカとフィギュアが同じ縮尺なところ。つまり関連キットをそろえたら「場」を作れるんです。必ずメカに同尺のフィギュアセットが用意されてるという徹底ブリ。メカも独創的ならばそのフィギュアの造作も独創的で、臨場感を盛り上げるエフェクトが盛り込まれているところがニクイ!単にリアルに作ってんじゃないんですよねぇ。

対して一点で見ごたえの有る「Frankenstein」や「DYSTOPIC」などのような大型キットも用意されてて「総ざらいかよ!」ってくらいにイマジネーションを炸裂させてます。ココほど3DCGを使う意義を感じさせてくれるトコって無いですよねぇ。もう今後のラインナップを見ててもヨダレが出ます~♪

【追記】
上記で「インダストリア・メカニカのキットは限定50」と書きましたが、ホライジングさんによると製品の中には増産しているのも有るみたいですネ。ええかげんな事を書いてゴメンなさい^^;(12/27の店長日記に記載あり)。ただ実際に在庫切れになった商品は何時入手できるかわからないって点では買うなら早目が良いというのは変わりませんね。

|

« きよしこの夜 | トップページ | Blackbeard »