« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »

WondrFestival2013[Summer]その1

どうにか疲れも抜けてきたんで最後の〆にレポぐらいは書いておこうって事で。今回も旧作で凌ぐ体たらくでしたが、どうにか考えてた最低ラインの売り上げは確保できました。それもこれも支えてくれる皆様のおかげと感謝しつつ「お前いい加減にしとけよ!」と自責することしきりです^^;。
「次こそは!」とルーチン・ワードを発したところで、結果が相いも変わらずな自分が何を言ったところで信用もないわけです。そんなぬるいヤツに「気長に待ってますよ~」との暖かいお言葉、好意的にお付き合いくださるお客さんに感謝すると共に心的には奈落に落ちて行く訳ですが・・・まぁそう言って頂けてるウチになんとかしとかないとネ。

Wf13sum01さて当日、閉会間際の出来事なんですがどえらい方にお越し頂きました。関係者一同ガッチガチになりそうなそのお方とはご存知「伊藤暢達さん」。初見で感じたオーラがハンパなく、人付き合いがどちらかといえば得意な自分でも腰が引けました。ソレまでの疲れが一気に吹き飛ぶ僥倖に「こんな仕事をしてるとこういう機会もあるんだなぁ」と、選んだ道がコレで良かったと心底思う一時だったわけです。
「一人で作ったワケでは無いので、等しく頑張ったスタッフも評価して欲しい」・・・って仰るような方なのでコッチが勝手に舞い上がってるってのは明白なんだけど、しかしそうは言っても、ねぇ(笑)。

それではレポート行きましょか?ってもブースを殆ど離れてないのでしょぼいけど。

Wf13sum02恒例のホテル内塗装ですが、今やハンドピースでの吹き付けまでやるようになってきました。ハイ悪化してます^^;。F-LIVEの時も思ったんだけど、こんなことならば軽量の携帯コンプを購入してた方が良いかな?と。で、作業。ここのところ低調だと前ログに書きましたが、WF前の修羅場をしても元には戻らなかったようです。
とにかく段取りが悪くなってるのは自覚しており、併せて工程の先読みが甘いもんだから一向に進まない。また次の作業に移るまでのインターバルが長くなっており、よって作業時間がズルズルと延びて行くって悪循環です。インターバルが長くなるのは集中力の持続性が低下しているからで、つまりは精神的な部分での問題かと。判りやすく言うと「やる気ねぇ~」って事ですね^^;。

Wf13sum03朝の6時ごろ、外を見れば会場ではそろそろ実行委員会スタッフの会場入りが始まってる様子。多くてももあと3時間くらいしか時間が取れません。そんな土壇場状態なら嫌が上にもピッチは上がります。余計な事を考えてるヒマが無いから作業に集中しだすんですよね。ピッチが上がるにしたがって気力も増してくるわけですが・・・時すでに遅しで、結局間に合いませんでした~♪

Wf13sum16ブース設営もしないとイケないので致し方なく会場入りしたのが朝の9時過ぎです。開場時間まで1時間を切った頃、ここで救いの神が登場。今回の展示に間に合わそうと思ってたのはエフゼロ完成品なんだけど、お客さんが「塗ったんで見てください!」と。なんと都合の良い!(笑)。アンドウケンジ君は商業ペインターで2回目の「ガイアノーツ/ノーツちゃん塗装コンテスト」で優勝したって実績もあります。コレ幸いって事で塗装サンプルを終日お借りする事ができましたヨ。
前回冬の時、塗装サンプルの無かったエフゼロはほんとに売れませんでした。なので今回は必ず用意しようと思ってたわけですが、上記のような感じで間に合わず。今回もキットを持ち帰ることになると覚悟してたんで「運良いな、俺」と。

Wf13sum15ハニービーもお客さんからの申し出でアクアビー・バージョンを借りる事ができたわけで、おかげで今回はめでたくソールドアウトとなりました。これにてハニービー&エフゼロは絶版です。ポチも持参分が売れたのでこっちも絶版。さていよいよ原型作らんと売り物が無いゾ!て感じ(因みにハニービーはいまだ引き合いが多いし、抜きも比較的単純なので再販するかもですが)。
画像のエフゼロはアンドウ君から送って貰ったモノ。現地での撮影分がボケボケだったのでちゃんと撮影したものを用意してもらいました。こうやって見ると良く塗れてるよね~。自分が塗ったものと印象が変わってイイ感じやと思いませんか?

Wf13sum05さて今回の当ブースでの目玉はなんと言っても「SuperMixtureModel MARVEL VS ROCKIN'JellyBean Vol.2 : MYSTIQUE」の先行お披露目です。近く豆魚雷さんから受注が開始されるであろう同アイテムは前回のインビジブルウーマンから3年ですか?発売時期を考えたら4年になろうって歳月が流れたわけですが、ともあれやっとココまで漕ぎ着けました。お待ち頂いてた方にはホントに申し訳け無かったです~。まぁ間にマーベルがディズニーに買収されて、企画してたアイテムが白紙に戻ったりとイロイロありました・・・って事でご納得頂ければ、と(最たる原因は自分の手の遅さなんですけどネ^^;。)

Wf13sum04それともう1点はこれまた豆魚雷コンテンツの「Amazing Artist Collection」の告知。第一弾の「マーダちゃん」が好評だったので既知の人も多いかと思います。自分の場合は次に作る予定のオリジナルで参戦しようと考えてます。通常とは逆なんですが、AAC用に作った原型を元にガレージキットとして通販やイベントで売るって感じ。AAC分は全て自分で塗らないとイケないので数量は何体になるか判らないですが、その際は宜しくお願い致します~♪ あとヘルペインターさんもランナップしているようなのでどんなのが出てくるのか楽しみですよね?
豆さん曰く「参加者随時募集中!!」って事なので、我こそは!って人は「高円寺店・原田プリスキン」にメールなり電話なりしてあげてください。

(つづく)

|

2013ワンダーフェスティバル夏「おまけ」

ここ数回おこなってたおまけ企画、「お買い上げが1万円以上の方にオリジナルのレジンキット(胸像)をプレゼント!!!」・・・ってのを今回もやりますネ。”先着3名様”で条件は以下の通りとさせていただきます。

①エフゼロ×2
②ハニービー(A)+エフゼロ
③ハニービー(B)+エフゼロ
④ポチ

※エフゼロはストックが有るので2個買いでも良いですが、ハニービーは残数が少ないので2個買いはナシの方向で^^;。③は1万円に満たないですがこの際OKとします。ポチは単体でも1万を超えるので何と絡めてもおまけ進呈、でも2万を超えたからおまけ2個ってのもナシの方向で^^;。それぞれの価格などは昨日の記事を参照してください。

以上宜しくです!それでは会場でお待ちしてますので~♪

|

2013ワンダーフェスティバル夏「7-01-01」

01263kaibutsuya_2あまりの更新ストップに自分でも驚く今日この頃、その間でもやる事だけはちゃんと・・・やってませんナ^^;。日ごろよりそんなに手が動くタイプでは無いですが、数年に一度とんでもない停滞期がやって来ます。周期とかいうやつでしょうか?その時期になると思考停止&気力低下が甚だしく、相俟って「どやって塗ったら良いかわからない」ってとこまで行っちゃうんですよ。正に今がソレで、塗らないとイケないキットを前にモンモンとする日々を送ってます。

自分の場合は塗装仕事が充足した上でなければ原型制作に掛かれるワケも無く、よって新作云々以前の問題となってきます。ダメですねぇ~俺って^^;。楽しみにしてくれてた人が居たとしたら、ほんと力及ばずで申し訳ない。そんな感じなので今夏のWF「も」しょっぱいひと夏となってしまいます。ごめんなさい!そんな状況でもWFは来るわけで、なんとか当日の販売物をかき集めましたヨ。卓版は「7-01-01」怪物屋内で、販売物は以下の通りです。

①ハニービー(A)・・・5,000円
②ハニービー(B)・・・3,000円
③エフゼロ・・・5,000円
③ポチ・・・12,000円

②ハニービーは以前に問題のあった「B品」扱いのモノ。最終ロットを越えて強引に抜いてもらった為に離型剤の塗布量がハンパ無く、相当気合いを入れて洗浄・下処理しないと塗装剥離を起こしてしまいそうな「上級モデラー向け」です。以前の展示用彩色サンプルは同品を使用していたので「塗れなくは無い」って事で安価での提供になります。
④ポチは部屋を漁ってたら出てきたので販売します。成人ブースでは無いので展示はNG、外箱をフィルムで包んだ状態で置いときますので中身が判る人だけ宜しくです。

・・・って、なんか相も変わらないラインナップで恐縮です。それでは恒例の他ブースの情報も併せて書いときますね(お節介ながら)。

Dunkcobrapop◆今回の怪物屋は当日版権モノが無いです。一般版権モノで言えば前回に引き続きGeccoの「バブルヘッドナースGK版」くらいでしょうか?そのほかは洋物GKがメインになってきます。同卓で新興メーカー「ダンク」さんのプロモーションも有るようなので注視したげてくださいネ。HEADLONGのコブラや故トリムスで立ち消えになってたアイテム類をラインナップするようなんですが、とにかくノンジャンルで高品質&小ロットで商品を提供して行くって方針のようです。

Smilodonhorizing02同卓ホライジングからは、「スミロドン」(サーベルタイガーですね)のソフビキットを販売。原型が出来てから かなり長く寝かせてたワケですが、当初の予定通り「ソフビキット」でのリリースに漕ぎ着けることが出来たようです。コレは良いものですよ~。そのボリュームに対してかなりお安いのでオススメ!特にネイチャーものに興味の無い自分からしても「コレは買っとくか」と思わせるオーラを放ってます。2個くらいは欲しいですねぇ。因みにコレも小ロット生産らしいので、ピピッ!ときたら早めに抑えてた方が良いんじゃないかと。

LobbyHEADLONG(4-08-14)
めっちゃ目玉商品がありますよ!メタルギアライジングより「ライデン」です。しかし制作にはかなり悪戦苦闘してるみたいで「販売までもってイケるのか?」どうなのか当方では判りかねます。が、ともあれ途中画像とか彼のブログに載ってるんで見たってください。相当かっちょ良いです。MGSは良く判らないので正統な評価を自分が出来るはずも無いんですが、「造形物」として良いと思いません? そのほかGeccoの次回作(ロビー君)とか展示するらしいですヨ。「生」を見られるのはこういったイベント会場だけ、見とくだけでもソンは無いかと。

HeatherJINTO(4-09-11)
「ジント」はタナベさんのディーラーです。今回は個人で参加ですよ~。赤尾クンとことご近所さんなのでコレで動線は決まりだネ!販売物は怪物屋同様バブルヘッドナースのGK版(少量)です。そのほか「PVC完成品」はタナベさんとこのみの取り扱いなので、買い逃してた人はココに走ろう!それとこちらもGeccoの次回作を展示するみたいですヨ。赤尾クンところは「グロかわいい」やつで、タナベさんとこは「キュートなお姉ちゃん」・・・ってへザーですな(笑)。まぁ現地で実物みたってくださいって事で!

そのへザーですが、25日から豆魚雷で受注が始まったみたいですネ。リンクを貼っときますんで未見の人は是非~♪

サイレントヒル3/ ヘザー 1/6スケール PVCスタチュー

それとも一つオススメなのが同社「原田プリスキン」入魂の一品、リビングデッド・ドールズ改の「貞子!」さすがセンス有る人がディレクションすると面白いもんが出来ますねぇ♪今やワールドワイドな認知度を誇る国産ホラーの金字塔が可愛く?なってあなたの元へ。ツカ、逆にキモいかも^^;。

MEZCO X MAMEGYORAI リビングデッドドールズ/ 貞子3D: 貞子

最後に私事ですが、今回当ブースにてロッキン・ジェリービーンさんのアレを先行公開(予定)です。インビジブル・ウーマンの次のヤツですヨ。現状でまだ「決定」とは言えない状態では有りますが、その方向で調整中!お楽しみに~♪

んでは皆さん会場で!

|

« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »