« 本日「ニコ生放送」に出ますヨ。 | トップページ | WondrFestival2013[Summer]その2 »

豆魚雷のフィギュア de TALK! [Ep:​14]

Smmmystique01先ほどニコ生が終了しました~。視聴くださった方々に感謝です!また多くのコメントありがとうございました。皆さんの反応ををリアルタイムに見せて頂く事でホント苦労が報われる思いです。放送中でも言いましたが製作は長丁場でしたし、自分の拙さから手が出なくなることも有りました。例えたら先の見えない道、目標が判らない状態で延々と歩いている感じです。

そんな状態を抜け出すにはジェリーさんの水先案内を信じる事とそんな自分を待っていてくれる豆魚雷さんの忍耐が不可欠でした。おかげでどうにか販売開始にこぎつけたわけですが・・・放送にありましたように「後が無い」んですね、版権期間に^^;。売り上げが不振の場合にそのあおりをモロに食う立場に有るのが「原田プリスキン」って図式です。

Smmmystique02モチロン「だから買ってくれ!」と言うワケではなく、それでも吟味して欲しいです。販売元の意向にはそぐわないであろう凄く個人的な意見で申し訳け無いんですが、そこまで携わった人間がヘロヘロになるまで頑張った製品です。このフィギュアには何かしらそんな思いの力が備わってるのではないか?・・・と思いたいし(笑)。

早速ですが本日から受注が始まってますのでマズはどんなものなのか詳細をみてください。で、これなら買っても良いと思っていただけるのでしたら「ポチッとな」って感じでよろしくです!

SUPER MIXTURE MODEL MARVEL vs. Rockin' Jelly Bean vol.2 MYSTIQUE

あとニコ生放送中の「同コンセプトの他社製品についての言及」についてフォローを入れておきますネ。あのシリーズの事を決して叩いてるわけではないですヨ。ペインターとしてあの企業にはお世話になってた身ですし、あのラインナップに携わる原型師およびペインターにも知り合いが多いです。またイメージボードを描かれている山下しゅんやさんとも既知なので、なにより叩けるわけが無いです。

そもそも日本のイラストレーターを使って日本人原型師およびペインターのスキルで世界に打って出ようと勢力的に展開している件のシリーズ、この事に関しては凄く応援する立場ですしこのメーカーさんでしか再現できなかったであろう良作も数多く含まれていると思っています。

自分が言いたかったのは「コンセプトが同じでも、同じような進行で豆魚雷さんがするのは違う」と言う事で、豆さんがする場合はプラスアルファの要素が必要だったワケです。それが「SUPER MIXTURE MODEL」のシリーズですね。結局作り手がいまのところ自分ひとりで、また監修に妥協の無いジェリーさんだから時間が懸かってしまいましたって事でご納得ください。その時間はどうしても自分達に必要だったと言う事で。(・・・ってか特に自分に必要なんスけど^^;。)

Smmmystique03最後にもう一度視聴者の方に感謝させてください。なんか力を頂きました、ありがとうございます! 今後もシリーズが続くか否かは豆さん次第ですが、オファーがあれば喜んで引き受けるつもりです。オファーが無かったとしてもジェリーさんのキャラを立体化したいって欲求は常にありますので何かしらのアクションは起こしたいと思っています。・・・ソレがガレージキットだったとしても。
その場合に超えなければイケないハードルは低くはないし、なかなかの困難が予想されますが「思えば叶う」の意気でその気持ちは持ち続けたいな、と。

また更に数年が必要なのかもしれませんけどネ(笑)。

【追記:1】
この記事は「ミスティークの販売」に関する事なので当分ブログトップに来るように設定しています。WFレポートの記事は以降も続行してゆきますが、この記事の下になりますので見てやろう!って人はスクロールをお願い♪

【追記:2】
Amazonでも予約が始まった模様。コッチで購入した方が都合が良いって人はリンクを貼っとくのでよろしく~。

◆SUPER MIXTURE MODEL MARVEL vs. Rockin' Jelly Bean vol.2 MYSTIQUE(アマゾン)

【追記:3】
RJB専門店「エロスティカ」さんでも予約開始です!ここでしか入手できないグッズと共にミスティークも宜しくです!

EROSTIKA(ミスティーク直リン)

|

« 本日「ニコ生放送」に出ますヨ。 | トップページ | WondrFestival2013[Summer]その2 »