« AVIRA(WF卓番:6-26-01「怪物屋」) | トップページ | ACCEL卓(追記) »

ACCEL卓(怪物屋内 6-26-01)

数日完成品の更新で引っ張ってきましたが、当日の販売物についてはココに至ってようやく決まるという遅さ。毎度ながら準備不足で申し訳け無い限りです。決まるもなにも準備が足りていたら四の五の言わずにサッサと更新するんですが、それが出来ないここ数年はホント何のために参加するんだか?って感じで・・・とか言ってても明日には千葉入りしますし、明後日には開催ですね。うーむ(^^ゞ

結局原型は完成する事も無く展示もできないであろう有様で、コレについては後日の報告って事でご容赦ください。で、当日の販売物は以下の通りです。

Onizaru01①鬼猿バストモデル(新作)
6,000円
②ハニービー胸像(再販)
5,000円
③エフゼロ胸像(再販)
5,000円
④DEVIE完成品(改造)
65,000円

①「鬼猿」は知人原型師による新作!ウチで委託販売しますので宜しくです♪腕が確かなのは画像を見れば判るかと思いますが、かなりカッチョええと思いません?マッシブ系オスキャラ好き(笑)にはタマんねぇ造型だと思いますが如何でしょうか?

②「ハニービー」は再販です。型が壊れて久しいんですがこのたび新たに型を作り起こして貰いました。当日に用意できる数量は少ないですが、まだしつこく売り続けるって感じ(笑)。

③「エフゼロ」は絶版品ですが、手持ちの抜き損じをリペアして販売します。洗浄・パテ埋め・スムージング・軸打ちまで済ませてありますからスグに塗装に移れますヨ。

Devie013④「DEVIE完成品」の直売は今やウチの恒例になってますね。 今回はかなり改造したのでこんな価格ですが、それでも普通に完成品を請け負うより随分お安くしました。製作にガッツリ10日は懸かってたりするワケですが、「んな時間があったなら原型やれよ!」って話でもありますね・・・その通りですゴメンなさい(^^ゞ 詳細を本館の方にアップしときましたので是非ご覧ください。んでもって会場に来られる方は是非現物を見てやってください。 

Mefilas以上はウチの紹介ですが同島には他にも注目!なのが有ります。

怪物屋からは当日版権で「メフィラス星人」と「ガラモン on the car」。その他にも当日版権モノは有りますが私的にこの2点はオススメ!・・・だけでなくグッジョブな完成品がズラッと並ぶと思うので見るだけでも楽しめるかと。っつってもやっぱココは洋GKの店なのでソノ辺を重点的に物色するのが吉。
Garamonなにせイベント価格になるGKが多いです。「どうせ買うならWFで!」って事ですね(自分も最近お店に行けてないので、どんな洋GKが並ぶのか楽しみだったり。笑)

あとダンクさんはこないだ発売されたばっかのコブラの直販が有るらしいです。ブラックソード・ゼロもその勇姿を拝めると思うので、どんな商品になってるのか気になってる人は要チェック。

Donquijoteそして久しぶりや~ん!なのが「東工房」。当日に展示予定のドンキホーテがとにかく楽しみです。なんつーか「良くこんなの作ったなぁ・・・」ってくらいスンバらしい♪ 粘土で作っても上手い人なんだけど、3Dでやると更に突き抜けてるって感じがまた^^;。東クンほど3Dで造型する意味合いを体現してる人っていないんじゃないかと思うんですヨ。彼の作るモノを見てると「あ、コレって手じゃ無理だな」って素直に思う。タダの「便利ツール」って感じじゃなくって、正に「新しい造型素材」って位置づけに納得しちゃいます。そしてこのドンキホーテのイマジネーション・・・ほんと洗練されてます。センス良すぎだろ!

Kappaで、その東クンの販売物も有るようですよ。「河童」は数年前にも販売してたので再販って位置づけですが、これまたイイ!こういうテイストが好きな自分なんかにはツボ・アイテムです。「塗るの面白そ~♪」って感じるGKって私的に良質GKなんですが、この河童は正にソレ。こんなテイストのモノまで作れてしまう造型幅の広さに脱帽。

そのほかにも工具・ケミカル・雑誌等々、一島丸ごとなんで紹介しきれませんが今回も盛りだくさんって事で宜しくです~♪

(追記)
タナベさんとこ(JINTO:8-13-17)ではへザー(完成品)の販売、竜クンとこ(造形とかの・・・:6-24-11)では進撃エレンの巨人Ver.胸像とか目玉アイテムが有る様なのでソチラも是非!

|

« AVIRA(WF卓番:6-26-01「怪物屋」) | トップページ | ACCEL卓(追記) »