« 現状とかお知らせとか(その4) | トップページ | 現状とかお知らせとか(その6) »

現状とかお知らせとか(その5)

なんか更新時間がだんだん遅くなってきてますねぇ。そんだけバタバタしてきてるって事ですが、この2日に1度のペースはWFまで続けて行きたいと思ってます。だもんで閲覧継続の方よろしく~♪

さて現状報告です。FGベースの量産をこなした事で「抜き」に関しては結構イケてる気になってたワケですが、本体はそんなに甘くないって感じで「エフ」の抜きに挑むも・・・「アカン!どうしても気泡が抜けない!!」とあえなく惨敗(^^ゞ いくらゲートを増やしてもどうにも抜けない部分が有り、またその理由がさっぱり。注型中に型を傾けたり振動を与えたりしても無理だったんで、そんな部分は割り切って「後で埋める」方針に切り替えましたヨ。

Fresale03ところでエフの型が破損したって件ですが、リカバーできました!・・・概ねですが(笑)。シリコン同士が引っ付くって~接着剤を使っても10個も抜けないだろうと踏んで、型と同じシリコンを使ったってダケなんですけどね。つまり「癒着」を利用したって事です。シリコンの裂け目に同シリコンを流し込んで原型を型に戻します。3面型なので同じく3面全部を元に戻してバンドで括る。そのまま一昼夜置けばひっつくだろうって~方法。

裂け目から溢れた充填シリコンが患部以外と接着してしまわないように、そういう部分は離型剤を塗布。脱型後に不要なシリコンを除去すればOK!・・・なんじゃね?と。多少モールドずれが起こりましたが、余裕で10個以上は抜ける強度を得る事が出来ました。

ただ問題はその部分以外に細かいシリコン欠落が有るのを見逃してた事(^^ゞ。それと上記の気泡。その辺を盛ったり削ったりモールドを起こし直したりってー作業を個別に行うので結構時間が懸かります。それでも型を取り直しているよりはマシだろうと思うんです。取り直したら上手く行くって保障が無い上に、今の時期はホントにシリコンが固まってくれないので。

Fresale04「だったら後加工に時間を割いている方が読める分だけマシ!」ってな事をこの2日間やってます~。今日中にその作業が終るかなぁ?早くFGの組みつけに懸からないと・・・の前に更なるトラブルが! プリンターがまともに刷れなくなっててパッケージやインストを印刷できません(>_<)。その作業を知人に依頼したのは良いんですが、よってマズ優先すべきなのはデータの作成って事になっちゃいました。しっかしホント思うようには行かないもんですよねぇ。

ところで「人様アイテムの紹介コーナー」の続報ですが、一緒に出るクロスワークスさんのところで「ダイヤモンド・ピンセット」の紹介が有りました。品物自体は「モデルカステン」さんでの販売なんですが、クロスワークスさんの卓で実物を試せますヨ。同卓の自分も愛用してて使用感とかなら説明できますのでなんでも聞いてください。

モデルカステン(ダイヤ・ピンセット)

Airbrushmookまた他から情報が入ったら書きますね~・・・ってかも一つ。「エアブラシ大攻略」って本がアートボックスさんから出版されました。ザクッと見るにビギナー向けの導入指南本ですが、国内で販売されている関連商品が網羅されてますので、道具を見てアレコレ妄想するのが好きな人には良いんじゃないでしょうか?ところで何故コレの紹介を自分がするかと言いますと・・・「ハンザ381ハンドピース」の紹介文にあっしの名前が載ってます!「だからなんやねん」って話ですが、一応その関係って事で(#^.^#)

エアブラシ大攻略

因みに「モデルカステン」「モデルグラフィックス」「アートボックス」は全て関連会社で、今回のWFには「アーマーモデリング」として参加するそうですヨ。「ダイヤモンド・ピンセット」をGETしときたいって人はまずココに行きましょうね。

ほいではまた!

|

« 現状とかお知らせとか(その4) | トップページ | 現状とかお知らせとか(その6) »