« WF夏01「しんど・・・」 | トップページ | WF夏03「進撃。」 »

WF夏02「あざっす!」

マズはウチとこから始めます・・・ってもソコが基点なので後の記事でもブースの様子が出て来ますが、「ともあれマズはお礼を言っておかねば!」って事で。

毎度の事なんですが今回も本当にありがとうございました!旧作頼みの状態で数年間、ホント助けて頂いてるなぁと実感しています。そんなに数量を用意できてるワケでは無いですが、持参分が全て捌けるのは凄く助かります。たいがい支払いに消えちゃうんですが、ソレが無ければ途方に暮れるしかないので(^^ゞで、それは同席した赤尾クンも同じだろうと思います。この場を借りて買い支えてくれる方たちには心よりお礼申し上げます。

Wf15sum06そんな赤尾クンの新作「小豆洗」があったからか、もしくは彼の人徳なのか僻地であるにも関らず多くのお客さんにお立ち寄り頂けたと思います。「8」に配置されたのは初めてですが、「5」とか「6」ホールの時と特に来客数に変わりは無いなぁと(・・・という主観ですが)。
ところでHEADLONGですが、基本商業で今も「てんてこ舞い」みたいです。よって自ディーラーでのGKリリースは「サクッと作ってイベントで売る」・・・ってのがこの先も続くんだろうと。なかなか通販を開始できないのもそんな状況だからと思うんですが、イベント参加には意欲的なのでどこかの会場で入手できるでしょう。また「がっつり作る系」のも視野には入れてるみたいなので、気長に待っていれば何時かはって感じかな?

ガチのプロ原型師がその合間を縫ってって事なんで、この状態はかなり優良だと思います(ここんとこ胸像だけど毎回新作をリリースしてるし)。その辺をどうして行くのかはツイッターを始めた事だし、注視してたら変化みたいな事があれば判るんじゃないでしょうか?

赤尾ツイッター

Wf15sum05で、ACCEL。今回の「FGグレイスーツ(仮)」は早々にお声が掛かりました。めっちゃ助かる&塗った甲斐がありました!見てくれた方から色々感想を頂きましたが評判も良かったので「遊び心って必要だよねぇ」と。FGって色々出来るんでどんな作例でも面白いんですが、今回の作例はオッサン的には心躍るものがありました。よって同世代の方々にそこを評価して頂けるとホント嬉いです。画像は後日本館にアップしますのでお待ちくださ~い。

あと今回も頑張ってくれたハニービーですが、またしても真っ先に無くなり「まだ行けんのか?」って感じ。ただ流石に今回で型が完全にご臨終なので再販の事は考えないつもりです(ソコに頼ってたら先に進めないし^^;)。ご購入者の方々、今までありがとうございました♪

・・・そして更にもういっちょ詰め込んでおきましょう。

Wf15sum07GILLGILL

前回に初お目見えの妖鳥シレーヌ、今回はレジンに振り変わって彩色済みでの展示ですヨ!自分達みたいな仕事だと色が無くても経験上判るんだけど、多くの方は色が着かないと真価を測り難かったんじゃなかろーか?でもコレで造型の凄さが判るでしょ?
是非キットで欲しいところでは有るんだけど・・・しかしこうやって見ると美術品のようなオーラが有るんでGKってカテゴリーにハマらないのかもしれませんねぇ。色を着けるにしても要求されるスキルレベルがハンパ無いのが見て取れますし、まともに塗装できる人間がどれだけ居るのか?なんて。少なくともウチに依頼が来たら死活を賭ける必要がありそうです(笑)。※ディーラー名クリックで新設ページへ行けますヨ。

Wf15sum08そんな原型師「塚田クン」のオリジナルバストも良い感じで展示されてました。買いやすい価格なのが高感度大で、以降もイベントなんかで販売するだろうから彼の自力を伺うには良いかもしれないです・・・ってそんな事は置いといてもGK的に買って良し!な面白いアイテムやと思います。オススメ!

(つづく)

|

« WF夏01「しんど・・・」 | トップページ | WF夏03「進撃。」 »