« WF夏06「想像力」 | トップページ | WF夏08「色っぺぇ(>_<)」 »

WF夏07「サブカル系」

Wf15sum41RESTORE

「イカつ可愛い」なんて言葉はあんまり耳にした事は無いけども、そんな感じの面白いフィギュアがイケてる阿部クンのディーラーです。商業を多く手がける彼の作品をアメコミファンなら数体持ってるかもしれないですね。日本国内でソノ手のガチなフィギュアをリリースしてるとこなんて1社しかないんだから何処のメーカーなのか検討はつくだろうと思います。
ソレが判る前提で話を進めますが、日本国内に於いてアメコミキャラをテイストを損なわずにまともに作れる原型師はそう居ないのではないかと。そして上手いです。そんな自力の有る彼が本気でディフォルメキャラを作ってるのがイイんですねぇ。しかもオリジナルだし。

Wf15sum42赤い「NEO JAPAN」とデブい「IRON MEAT」は昔1/6くらいの大きさで作ってましたね。ソレのディフォルメ版なワケですが、当方の趣味的にはコッチが好き。なぜなら等身がまともな方は「面白くて上手い」造型だけど今回のはそこに「可愛い」が加味されるから。つまり一つ上の造形物って思ってます。しっかし上手くまとめてるなぁと。ダーク系洋風根付けみたいなモノを多く作ってる彼だからこういうアレンジができるんだろうと思うんだけど、ほんと隙がないって感じ。器用過ぎますネ(笑)。

Wf15sum43GEEK LIFE STORE

ちょっと続きの記事みたいになっちゃうんですが、そんな阿部クンが原型に携わったのはなんとロッキンジェリービーンさんのモンスター! ジェリーさんキャラの立体化って事ならあっしと仲間ぢゃん?と強引にこじつけてみる(笑)。まぁ全然違うっちゃあ違うんだけども(^^ゞ。
ともあれ最近はサブカル色の強い方面でもっぱら原型をやってるって事なのかな?そういう立ち居地で仕事をこなす人をあんまり知らないんで面白いです。たぶん彼にとってのメインストリームはワンフェスよりもスーフェスなんだろうなぁ。 うん、そー言えば長いこと行ってないですよスーフェス・・・って何の記事だか良く判らなくなって来ました。なお「blackdots」さんのツィッターで原型画像が公開されてますからこの系が好きな人は飛んでみてくださ~い♪

Wf15sum44BLACK RABBiT

自分は全然知らなかったとこなんですが、会場をうろついてたらやたらポップな雰囲気を漂わせてるブースがあったので思わず撮影。同行者が注目しているディーラーさんらしく、ここもメインはデザフェスとかソッチ系だろうと。会場前だったのでちょっとお話を聞く機会があったんだけど、全て手塗りで仕上げてるとか?マジすか!「マスキングが大変なんです」・・・ってそりゃそうでしょ~。後の面研も相当大変なハズですよね?そんなチビうさ達をこの数用意するって凄すぎます(画像は準備段階、開始時はさぞ壮観だったろうと)。

Wf15sum45近くで見たところスゲェ綺麗でしたヨ。ホコリ噛み一つ無く鏡面に仕上げられてました。手作業だというマスキングも見事でラインのブレが無いです。「さすが国産!」ってか作家本人が1個1個丁寧に作ってるワンオフ作品なので、そりゃあ大量生産品とは一線を画しますよねぇ・・・っても大量に並んでますが(笑)。
も一つ言えば色の発色が凄く良いんです。色に張りがあるというかシャッキリしています。最終工程にウレタンクリアーを塗布しているそうなので対候性や耐久性も高いんだろうと。そして聞きそびれてたんですがマット仕上げの単色ラビットもすげえ綺麗なんですヨ。平滑面が多いとは言え、手足や耳周りにも艶ムラは出来てません。

Wf15sum46しかしむっちゃ可愛い♪とにかく色んなバリエーションがあるんで揃えたくなっちゃいますよね?一緒に回ってた人は凄く欲しそうにしてたんですが買えたのだろうか?同品はネット販売もしているようなので興味のある人はHPを覘いてみては如何でしょう(SOLD OUTが多いスけど^^;)。女の子へのプレゼントなんかに喜ばれそうですネ・・・とか言ってみる(笑)。

(つづく)

|

« WF夏06「想像力」 | トップページ | WF夏08「色っぺぇ(>_<)」 »