« Caracollila(その後) | トップページ | 名作再販! »

佐藤ミナミのフィギュア&塗装指南本

「佐藤ミナミって誰?」って感じですよね?・・・アートボックスの社員さんです(笑)。彼女がお仕事として田宮模型に取材に行った時に同社保有の3Dスキャンを使ってフィギュア化したんだそうです。それが商品になって更にペイントブックまで販売とは・・・カステンさんも大概ですねぇ(#^.^#) 彩色レクチャーにタナベさんまで導入してますし、結構遊んでる感じなのが面白いです。

Satomina

んでウチとこにも送ってくれたって事は塗れと? 時間が捻出できればソレも良いんですが、ともあれ今回は商品のご紹介って事で!

佐藤ミナミ ペイントブック&フィギュア各スケール

フィギュアのサイズは1/20・1/35・1/48と3種類有りますんでジオラマ仕立てにするも良しミニチュア単体で塗るも良しってな感じなんですが、やっぱウチ的にはせめて1/16くらいの大きさが欲しいなぁなんて(でもそうするとカステンでやる意味が無いんだろうけども)。

ペイントブックの方は上記のサイズそれぞれの塗装方法が掲載されてて、正にこのフィギュアを塗るためだけの本って感じ。タナベさんの作例はちっこくてもやっぱ綺麗ですねぇ(って1/20ってのはこのジャンルでは小さくないのか?)同社から発売中の「サフレスフレッシュ」および「粘膜クリアー」の使用法などが込みの記事なので、買って持ってる人は参考にしてみては如何かと。

以上紹介記事でした~・・・って、商品紹介がここんとこカステンさんのばっかになってますね(^^ゞ。

|

« Caracollila(その後) | トップページ | 名作再販! »