« トレフェス神戸7(その後) | トップページ | ホライジング展示会(11/22) »

ヤニ洗浄

およそ10年間室内に放置していた「ホコリまみれ&ヤニたくり」状態のセブンを故あって洗浄する事になりましたヨ。しかしホコリはどうにかなってもヤニはどうすべ?って事で調べました。対処法は比較的簡単に見つかったんですが、しかし肝心の洗剤が近所のスーパーや薬局に無い!結構強力らしいんで取り扱いを控えてるって事なのか?

ともあれ当該洗剤をアマゾンで見つけたんで早速購入、試してみました。「必ずゴム手袋をして・・・」ってな事を書いてましたが実際に使ってみた感じはソレほどのモノでも無かったんで自分は素手で(^^ゞ。日ごろ使ってる有機溶剤の方がヤバい感じだし、日常品でも塩素系のモノよりはマシだろうと思ったからねぇ。

なにより徹底的に洗浄するのにゴム手袋なんて着けてたら作業の邪魔だし、手の皮1枚もってかれるって程度ならウチ的には問題無し!ってか実際は手の皮どころか油分が無くなるなぁ程度でしたけど(素手でってのはオススメでは無いですヨ。そらゴム手袋を着けた方が良いだろうとは思います)。

Cleaningseven01失敗したのがホコリを除去する前の状態を撮影しなかった事。そらもう酷い有様でキットに対して申し訳け無い限りでした^^ゞ。そしてそのホコリを除去したのが最初の画像。めっちゃヤニくってます。普通の中性洗剤程度では歯が立ちません。試しにツールクリーナーやブレーキクリーナーを使ってみましたが、落ちはするものの乾燥が速すぎてムラになる。却って汚くなりそうな気配だったんでリンレイの「換気扇・レンジクリーナーストロングショット」導入です。

Cleaningseven02コレ凄ぇ!次の画像は上から洗剤を吹いただけなんすが見る見るヤニが落ちてゆきます。10年分の積層ヤニが一瞬で溶解してゆく有様には感動すら覚えます。面白くって仕方有りません。因みにこのキットは海洋堂のハイパーソフビ、全高70センチ超のデカキットなんです。普通は洗浄するのが超面倒な部類なんで憂鬱でした。しかしいざ作業に入るとトランス状態に突入・・・気がついたら終ってましたヨ。

Cleaningseven03「ピカーン」もしくは「キラリン」って感じでセブンの男前度が急上昇!どこぞのメンズコスメのCM的に凛々しくなった気がします(笑)。染色状態になってしまったソフビにコレ以上の事は出来ませんが、表面上の汚れは全て洗い落とせた感じ。肌触りも超マットなので、プライマーの食いつきもさぞ良いでしょう!な仕上がりに満足。同じような状態のモノがウチには無数にあるので(ってオイ!)今度「大洗浄大会」でもしてみようかと。

で、このリンレイの「換気扇・レンジクリーナーストロングショット」ですが本来の用途でも無類の洗浄力を発揮するそうで評判の洗剤みたいです(ってか自分みたいな使い方をするほうがオカシイんだけど^^;)。年の瀬に向けての大掃除に活躍しそうなので一家にお一つ如何でしょう?オススメ!

リンレイ 換気扇レンジクリーナー ストロングショット 700ml


【追記】
後日談ですがヤバいス!手の油分がもどりません(>_<) 毎日クリームを塗ってるんですが全然おっつかない感じで乾燥してる感がハンパ無い(&気持ち悪い)。そしてとうとうポロポロと垢のように皮膚が欠落しはじめましたヨ。例えれば乾燥肌の角質がめくれて荒れてる感じ(スウェードみたい)・・・って多分そうなってるんですが(^^ゞ。ともあれ上記の作業を試そうと思ってる人、「作業中は必ず手袋着用で!」と今更ながら付け加えておきます。

いやぁほんと馬鹿ですねぇ俺。人の忠告は素直に受けてろヨ!と反省・・・ってもコレ性分なんで仕方無いかも。自分で失敗ぶっこくまで納得しないというネ。そのおかげで学習するんだけども、「皮1枚もってかれるって程度なら」とか書いてて情け無い話です~。
格好悪い話なんでだまっとこうかと思ったんだけど、同じように素手でやっちゃう人が居ると困るので恥を晒しときましょう(笑)。因みに洗剤は悪く無いですヨ。それくらい溶解力が有るって事だと思うので相変わらずオススメ。

ところで前後して抜き作業の頻度が高くレジンを使いまくってました(勿論素手で^^:)。その段階で結構な油分不足を感じてたので今回は「追い討ち」だったのかもしれません。手に油分が無くなるとグリップ力が極端に低下してモノを落とす事が多くなりますねぇ(実感)。また手先の不快感は微妙なコントロールにも影響してくるので「手は大事にしないとなぁ・・・」なんてコレも今更ながらの話で〆ておきます。

|

« トレフェス神戸7(その後) | トップページ | ホライジング展示会(11/22) »