« HoneyBee(乳半レジン版)完成品販売。 | トップページ | Valtielの架台 »

再発見!ニッポンの立体

Shizuokakenbi01

11/15から来年の1/9まで静岡で開催される企画展にウチのフィギュアが展示される事になりました~。日本に於ける一括りで言うところの「人形」を時代に関係なくまとめて展示するみたいです。
人形と括るには無理ありそうな歴史的価値の高い、例えば縄文・弥生時代の「土偶」や江戸時代の仏像なんかも展示・・・って腰引けるってーの(^^ゞ。

そのほかモノホンの仏師や芸術家、しかも日本古来よりのビッグネームの作品なんかと同じ場に並ぶワケです。なんか凄く申し訳け無いとか思ったりするんですが「今に至る歴史を振り返る」的な側面も有る企画展なので自分達のやっているようなジャンルのモノも必要って事なんでしょう。

Shizuokakenbi02

自分と同じく衆目に晒されるお方は「タナベシン」さんと「文鳥」さん。もしかしたら「公開処刑?」って気もしなくもないですが、まぁ少しでも興味を持ってくれる一般の方が居られて、ワンフェスとかにも出向いてみようとか思ってくれるのなら価値有るかな?と。

ってなわけで上記期間「静岡県立美術館」にて"市中引き回しのうえ磔獄門"的に晒されてるので宜しかったら是非!フィギュアとアート作品との違いや芸術品と人形との違いを体感でもって実感できる良い機会かもしれないですヨ。

静岡県立美術館

Shizuokakenbi03

|

« HoneyBee(乳半レジン版)完成品販売。 | トップページ | Valtielの架台 »